AKG について

CS Series

CS321(左)、CS521(右)

様々な設置方法に対応しワイヤレス化も可能な
スタンダード・グースネック・マイクロホン。

CS321 円(税抜 円)
CS521 円(税抜 円) 

 

  • プリアンプは、設置方法に合わせてXLR端子一体型やデスクスタンド型から自由に選択可能。さらにワイヤレスシステム「WMS40 PRO MINI」や「WMS470」のボディーパック型送信機を底面に装着することで、ワイヤレス仕様のグースネック・マイクロホンを簡単にセットアップできるデスクスタンド「STS DAM+ WL」も用意。
  • 先端部にはファンタム電源のON/OFFと連動して点滅するLEDを装備。「STS DAM+ WL」と組み合わせればONスイッチと連動して点滅。
  • レコーディング用マイクロホンの開発で培った技術を活用し、極めて明瞭な音質を実現。研ぎ澄まされた指向特性によりハウリングマージンも十分確保。
  • 長さの異なる2種類のモデルを用意。


    WMS40 PRO MINIの詳細は>>こちら
    WMS470の詳細は>>こちら

 













■仕様
  CS321 CS521
形式 コンデンサー型
指向特性 カーディオイド
周波数特性 70Hz~18kHz
開回路感度 −35dB re 1V/Pa
最大音圧レベル 125dB SPL(THD 1%)
等価雑音レベル 21dB SPL(Aウェイト)
寸法(φ×H) 19×328mm(除突起部) 19×525mm(除突起部)
質量 124g 152g
付属品 ウインドスクリーン(W30-1)




様々な設置方法に対応

卓上に埋め込んで設置

  • XLR端子一体型プリアンプ(PAE M、PAE5 M、PAESP M)と ショックマウント(MF M)を使用。

卓上に置いて設置〈ワイヤードで使用〉

  • デスクスタンド型プリアンプ(STS DAM+)を使用。
     

卓上に置いて設置〈ワイヤレスで使用〉

  • ワイヤレス・デスクスタンド(STS DAM+ WL)とボディーパック型送信機(PT40 MINI PRO、PT470)を使用。





CS Series用プリアンプ

PAE M円(税抜 円)

  • XLR(3P)端子一体型。
  • ローカットフィルター内蔵。
  • マイクロホンのLEDやローカットフィルターのON/OFFを内部スイッチで設定可能。
PAE  M

PAE5 M円(税抜 円)

  • XLR(5P)端子一体型。
  • ローカットフィルター内蔵。
  • マイクロホンのLEDやローカットフィルターのON/OFFを内部スイッチで設定可能。
    PAE5 Mピンアサイン ※クリックで拡大
PAE5 M

PAESP M円(税抜 円)

  • XLR(3P)端子一体型。ON/OFFスイッチ付き。
  • ローカットフィルター内蔵。
  • マイクロホンのLEDやローカットフィルターのON/OFF、ON/OFFスイッチの動作を内部スイッチで設定可能。
PAESP M

STS DAM+円(税抜 円)

  • デスクスタンド型。ON/OFFスイッチ付き。
  • マイクロホンのLEDやローカットフィルターのON/OFF、ON/OFFスイッチの動作を内部スイッチで設定可能。
STS DAM+

■仕様
  PAE M PAE5 M PAESP M STS DAM+
ローカットフィルター 150Hz
インピーダンス 600Ω以下
電源 ファンタム
DC15~52V/約3.5mA
ファンタム
DC15~52V/約4mA
ファンタム
 DC15~52V/約3mA
端子 XLR(3P) XLR(5P) XLR(3P)
寸法 φ19×H66mm φ19×H101mm W91×H41×D42mm
(除突起部)
質量 43g 63g 720g

 


オプション

MK150 ML

ボディーパック型送信機用接続ケーブル: Modular Plus Series、CS Series用

MK150 M

延長ケーブル: Modular Plus Series、CS Series用

MF M

ショックマウント: Modular Plus Series、CS Series用

このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。