• 3件中
  • 1 - 3件を表示

21/5/2015

  • お知らせ

「プロサウンド」にVi3000のレビューが掲載されました

プロ用オーディオ機器の全分野を視野に入れた、サウンドクリエイターのためのプロフェッショナルオーディオ・マガジン 隔月刊「プロサウンド」に、KYOTO MUSEのデジタルミキサー導入エピソードが掲載されました。
●「LIVE HOUSE REPORT-KYOTO MUSE」
プロサウンド Vol.187 6月号(2015年5月18日) -p44この記事は当サイトでもご覧いただけます。

続きはこちら

  • Posted by Soundcraft
  • at 2015/05/21 16:43:51
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

    ライブハウスレポート/KYOTO MUSE (Vi3000)


     京都の中心地、烏丸に1990年にオープンしたライブ・ハウス「KYOTO MUSE」。ジャンルの垣根無く様々なアーティストのライブが連日行われ、京都の若者たちの間では人気スポットになっている。
     その「KYOTO MUSE」が先頃、音響機器の更新を実施。長らく使われてきたアナログ・コンソールをリプレースする形で、…

    続きはこちら

    • Posted by Soundcraft
    • at 2015/05/21 16:28:34
    • コメント (0)
    • トラックバック (0)

    19/5/2015

      (0001)AFS2

      資料&ダウンロード : 取扱説明書|仕様書 ハウリング・サプレッサー  AFS 2 円(税抜 円) 特長 ハウリング・ポイントを自動検出し、チャンネルごとに最大24 個、最小帯域幅1/80oct の急峻なノッチフィルターを挿入する2chハウリング・サプレッサー。 会場の特性に起因する固定のハウリングを除…

      続きはこちら

      • Posted by dbx
      • at 2015/05/19 17:19:21
      • コメント (0)
      • トラックバック (0)
      • 3件中
      • 1 - 3件を表示