TOP  BSS AUDIO  Soundweb Londonについて  Soundweb Londonとは

Soundweb Londonとは

音声信号処理を自在にプログラム可能。
自由なシステム構築を可能にするデジタルプロセッサー。

  • Soundweb Londonは、機能を自在にプログラムできる音声信号プロセッサーです。信号処理系統の設計と実装をPC上からリアルタイムに行うことが可能です。
  • 要求する機能に合わせてDSPをプログラムできるので、目的に合致したシステムを構築できます。DSPのプログラムは、機器の配線後でも書き換えが可能。機能や仕様の修正に即座に対応することができ、ハードウェアの変更費用がかかりません。
  • ブロックダイアグラムを書くように音声処理システムを構築できるソフトウェアLondon Architectを用意。短時間で設計を完了できます。
  • PCからの制御だけではなく、HEXコマンドを使用した外部制御が可能。PCを接続することなく、システムの信号レベルやミュート、プリセットなどをタッチパネルや専用のコントローラーで制御する場合に最適です。さらにRS-232ポートやイーサネット端子、RAW-MSGエクステンション・プロトコルを介して外部機器の制御も可能です。
  • 12入力/6出力の汎用入出力(GPIO)を標準装備※しています。汎用入力は、ON/OFFの2値はもちろん、ラダー抵抗やフェーダーと組み合わせて多段値や連続値を検出でき、ミュートのON/OFFやレベルの設定、プリセットの読み込みを外部から行えます。汎用出力は2値論理レベルで、ソース電流10mA、シンク電流60mAの駆動能力を持ち、LEDやリレーなどを制御できます。
    ※BLU-BIB、BLU-BOB1、BLU-BOB2には装備していません。
制御用ネットワークのイメージ※クリックで拡大

>>デジタルマルチプロセッサーへ

>>ソフトウェア「Audio Architect」へ

>>オーディオ伝送テクノロジー「BLU link」へ


このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。