TOP  納入事例  ホール・劇場  キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館) 様 中ホール

キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館) 様 中ホール

大ホールに納入されたミキシングコンソールDiGiCo「SD7」の実績が認められ、中ホールに同モデルの「SD7」、移動用に「SD10-24」が採用されました。DiGiCo コンソールはコントロールが全モデル共通なので、異なるモデルでも迷うことなく操作ができ、ヒューマンエラーの軽減につながっています。また、DPA Microphoesのマイクとの組み合わせは「音色・音質・操作性どれをとっても素晴らしい」と高評価をいただきました。

2016年3月運用開始

DiGiCo SD7  
▲中ホール コントロールルームのDiGiCo「SD7」
DPA d:vote4099を使用したマイクセッティング DPA d:vote4099を使用したマイクセッティング
←DPA Microphones d:vote4099のセット「VO4-Rock」と「VO10-Classic」を使用したマイクセッティング
DiGiCo SD10
▲移動用のDiGiCo「SD10-24」
 音響担当の高橋さんにお話をうかがいました。「SD7、SD10 両機に共通して言えることは、操作性・再現性が良いこと。仕込みにかかる時間が短縮でき、本番に集中できる音響卓です。デジタル卓なのにレイテンシーを感じさせない音の立ち上がりの良さを感じますし、自分好みまたはイベントに合わせて入出力をカスタマイズできるのが良いです。なにより、スナップショットのプログラムを組む時の自由度の高さには驚かされます。実際、スナップショットを使用した本番のオペレートには大変満足しています。」
 特にSD10-24に関しては「DiGiCoの卓でNo.1かもしれない。音色・音質・操作性はどれをとっても上位機種のSD7 となんら遜色なく、出音に透明感があり、オペレーター次第で変幻自在。機動性に優れており、サイズから考えるパフォーマンス性は類を見ない。使い込めば使い込むだけ、離れがたい卓となりそう。」と、気に入っていただきました。
 さらに、満足度No.1 の評価をいただいたのは、DPA MicrophonesのVO4 のセット。楽器用マイクロホンd:vote VO4099 に多種多様な楽器に対応できるクリップをセットにした製品で、「演奏の邪魔にならない設置ができて、ルックスも良い。脚色が全く感じられず、楽器の小さな音から大きな音までとてもクリア。デリケートな音、瞬発力のある音など、多彩な音をきめ細やかに忠実に拾ってくれる。マイクセッティングの楽しさを再確認させてくれるマイクセットです。変換アダプターを使用することで、Shure のワイヤレスマイクとして使用できるのもいいですね。」と語ってくださいました。

主要な納入機材 

    
機材 ブランド名 製品名
デジタル・ミキシングコンソール DiGiCo SD7-WS-NCSD10-24-WS-NC
マイクロホン DPA Microphones SMK40614066-FVO4-Classic、VO10-Classic、VO4-Rockほか多数
ワイヤレス・マイクロホンシステム Shure UHF-R Wireless(MW4D+MW2:KSM9ヘッド/SM58ヘッドMW1MX150B)
UA845J、UA830WBUAMS
フォーマット/サンプリングレートコンバーター MUTEC MC-4

キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)

長野県松本市水汲69-2
http://www.matsubun.jp/

キッセイ文化会館 中ホール