120A

資料&ダウンロード : 取扱説明書仕様書

サブハーモニック・シンセサイザー

120A フロント

120A リア

 

120A 円(税抜 円)1U

特長

  • 入力信号に基づいて新たな低域信号を合成することによって、低音域を増強するサブハーモニック・シンセサイザー。低域の信号レベルを上げるだけでは得られない、パワフルな重低音を出力でき、DJの製作システムやクラブなどのSR設備に最適。
  • dbx独自の波形合成技術Modeled Waveform Synthesisを採用。中高域に干渉しない、滑らかで均一な低域を出力。
  • 合成した低域信号は、合成量全体のレベルと、24Hz〜36Hzおよび36Hz〜56Hzの2つの帯域のレベルを個別に調整でき、細かな音質制御が可能。出力信号全体の低域特性を調整するLF Boostつまみも用意。
  • 合成動作の状態を表示するLEDインジケーターを前面
    パネルに装備。
  • 2入力、2出力のステレオ構成。80Hzまたは120Hzのハイパスフィルターを出力に適用し、クロスオーバー動作が可能。

 

仕様

チャンネル数 2
バランス入力 端子 標準フォーンジャック(3P)
型式 電子バランス
インピーダンス 40kΩ
最大レベル +22dBu
アンバランス入力 端子 RCA
型式 アンバランス
インピーダンス 20kΩ
最大レベル +8.5dBV
音声出力 端子 標準フォーンジャック(3P)
型式 疑似バランス
インピーダンス 100Ω
最大レベル +22dBu
周波数特性 15Hz〜90kHz (+0/−3dB)
THD 0.05%
ダイナミックレンジ 112dB
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 15W
寸法(W×H×D) 483×45×150mm(除突起部)
質量 2kg

このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。