TOP  お知らせ・プレスリリース  2013年  AKG “C111 LP”を発売

AKG “C111 LP”を発売

2013年8月21日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。

AKG “C111 LP”

目立たせずに収音できる
プレゼンテーション等に最適な超小型イヤーフック・マイクロホン


ヒビノ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比野晃久)は、AKG(エーケージー)社のワイヤレスシステム用イヤーフック・マイクロホン“C111 LP”を2013年8月23日より発売いたします。C111 LPは極めて小型で、マイクロホンを目立たせたくないプレゼンテーションやスピーチ、アナウンス、演劇等に最適です。また、軽量で装着感に優れており、長時間の使用でも着けていることを感じさせません。

 

C111 LP2年保証


商品名 標準価格 形式 発売日
C111 LP 14,700円(本体14,000円) コンデンサー型 2013年8月23日

 

C111 LPは、片耳に掛けるタイプのマイクロホンです。細い針金状のイヤーフックとアーム、極めて小さいマイクヘッドで構成されており、マイクロホンの存在を目立たせることなく収音可能。プレゼンテーションやスピーチ、アナウンス、演劇等で活躍します。また、本体はもちろんケーブルにも目立ちにくい肌色を採用。付属品のウィンドスクリーンやクリップも肌色で、マイクロホンを自然に隠すことができます。

C111 LPは、質量わずか7gの超軽量設計で、長時間の使用でも着けていることを感じさせません。また、イヤーフックやブームは柔軟性に優れたステンレスを採用。自在に曲がり任意の形状を保つことができるので、話者に合わせてフィット感やマイクヘッドの位置を調整できます。

C111 LPは、微細な音声信号も確実に捉えるコンデンサー型カートリッジを採用。高品位でクリアな音質での収音が可能です。また、全方向に対して均一な感度を持つ無指向性で、マイクロホンの正面から口元が多少ずれても、音質や音量の変化を抑制できます。

C111 LPは、AKGの2.4GHz帯ワイヤレスシステム「DMS70」やB帯ワイヤレスシステム「WMS470」の両モデルのボディーパック型送信機に対応しています。また、より長く、より安心してご愛用いただけるよう2年間の長期保証が付属しています※。



商品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールス Div.までお問い合わせください。

※輸入元の保証規定に基づき保証します。

 


■お問い合わせ
お客様のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3110  FAX:03-5783-3111
報道関係のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3114  FAX:03-5783-3111

 


■仕様

形式 コンデンサー型
指向特性 無指向性
周波数特性 60Hz~15kHz
開回路感度 -53dB re 1V/Pa
最大音圧レベル 130dB SPL(THD1%)
インピーダンス 1.8kΩ
電源 別売のAKGワイヤレスシステムのボディーパック型送信機、またはポータブルミニミキサー(B29 L)に対応。
コネクター ミニXLR 3ピン(メス)
ケーブル長 1.5m
質量 7g(除ケーブル)
付属品 ウィンドスクリーン×2、クリップ、マイクポーチ