TOP  お知らせ・プレスリリース  2014年  AKG “DMM6”“DMM12”を発売

AKG “DMM6”“DMM12”を発売

2014年3月17日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。


AKG “DMM6”“DMM12”

精度の高いミキシングを自動で実行する
操作性に優れたオートマチックミキサー

ヒビノ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比野晃久)は、AKG(エーケージー)社のオートマチックミキサー“DMM6”と“DMM12”を2014年3月19日より発売いたします。DMM6とDMM12は、複数のマイクロホンを同時に使用する会議室などの設備で、まるで熟練のオペレーターがいるかのような精度の高いミキシングを自動で実行します。操作性にも優れており、音響機器に不慣れな方でも直感的なコントロールが可能です。入出力数の異なる2つのモデルを用意しました。

DMM6

DMM6

DMM12

DMM12
2年保証

商品名 標準価格 発売日
DMM6 290,000円(本体) 2014年3月19日
DMM12 400,000円(本体)

DMM6とDMM12は、精度の高いミキシングを自動で実行します。入力信号を常に監視し、適切に出力レベルを調整することで、環境雑音やハウリングの影響を抑えてクリアな音質を実現するダイナミック・レベル調整(Dynamic Level Adjustment)機能を搭載。音声信号と環境雑音を判別し、スレッショルド・レベルを自動調整することで環境雑音のみを大幅に減衰させるNST(Noise Sensitive Threshold)機能や、入力信号のゲインの合算値が一定のレベルを超えないように自動で制御しハウリングを防ぐNOMアッテネーション(Number of Open Microphones Attenuation)機能を、より高い精度で実行します。通常のオートマチックミキサーのようにマイクロホンをON/OFFするのではなく、常にONの状態にしたままで出力レベルを調整するので、不自然な音の途切れもありません。
また、あらかじめ設定した入力に信号が入ると、その他の信号の音量が小さくなり、終了するとスムーズに元の音量に戻るダッキング機能を装備。議長や司会者のマイクロホンに設定すれば、発言と同時に他の信号の音量を自動で下げることができます。さらに、複数のマイクロホンが同じ音声を捉えたときに最もレベルの高いマイクロホンの信号を出力し、他のマイクロホンの信号を減衰させることで音の干渉を抑えるベストマイクオン機能、信号レベルや周波数がほとんど変化しない空調等の連続したノイズを判別し、必要のないマイクロホンからの信号を減衰させるノイズ検知機能も搭載。まるで熟練のオペレーターがミキシングしているかのような優れた音質を実現します。

DMM6とDMM12は、優れた操作性を実現しています。ほぼ全ての機能は、前面パネルに整然と配置されたロータリーフェーダーからコントロールできます。ロータリーフェーダーは「回す」「押す」の単純な動作で操作が行えるうえ、設定状況が周囲のLEDでリアルタイムに確認できるため、直感的なコントロールが可能です。PCを使用した難しい設定は必要ありません。また、各チャンネルの信号レベルは、つまみ周囲のLEDで個別に確認できます。ステレオの出力レベルメーターも装備しました。ヘッドホン端子では、各チャンネルやメイン出力の信号を個別にモニターすることはもちろん、複数のチャンネルの信号を組み合わせてモニターすることも可能です。さらに、信号レベルや各信号処理機能の設定は、他のチャンネルや出力に簡単にコピーでき、調整に掛かる手間と時間を節約できます。前面パネルは誤操作を防ぐロック機能を備えており、ヘッドホン以外の全てのロータリーフェーダーをロックすることはもちろん、信号処理機能のみをロックすることも可能です。

DMM6とDMM12は、マイクロホン~パワーアンプ間の音声制御を1台で実行します。入力には、HF/LFイコライザー、ローカットフィルター、コンプレッサー、出力にはHF/LFイコライザー、リミッター、ディレイを搭載しており、外部機器を使用することなく1台で音作りが可能です。また、各チャンネルは、マイクレベルの信号はもちろん、スイッチを切り替えることなくラインレベルの信号にも対応。信号のレベルを気にすることなく、マイクロホンやワイヤレスシステム、各種再生機器等が接続できます。ファンタム電源の供給も可能で、コンデンサーマイクロホンにも対応します。さらに、メイン出力には各チャンネルの信号を自由にルーティング可能。レコーディング出力には、各チャンネルの信号に加えてメイン出力の信号もルーティングができます。

SYSTEM CONTROL つまみ
信号処理機能を選択する
SYSTEM CONTROLつまみ
(左DMM6, 右DMM12)

※クリックで拡大

DMM6とDMM12は、豊富な入出力端子と高い拡張性を備えています。DMM6は6マイク/ライン入力、1ステレオ出力で端子はXLR、DMM12は12マイク/ライン入力、2ステレオ出力で端子はユーロブロックです。両モデルとも、外部機器での録音を可能にするステレオRCAのレコーディング出力端子や、外部フェーダーでメイン出力の音量がコントロールできるVCA端子、AMXやCrestronによる外部からの制御を可能にするRS232端子も備えています。さらに、最大10台のDMMをカスケード接続でき、DMM6は60チャンネル+10ステレオ出力、DMM12は120チャンネル+20ステレオ出力まで拡張が可能です。

DMM6とDMM12は、より長く、より安心してご愛用いただけるよう2年間の長期保証が付属しています※。

商品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールス Div.までお問い合わせください。

※輸入元の保証規定に基づき保証します。


■お問い合わせ
お客様のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3110  FAX:03-5783-3111
報道関係のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3114  FAX:03-5783-3111


■背面パネル

DMM6
DMM6 背面パネル

DMM12
DMM12 背面パネル


■仕様

DMM6 DMM12
入力 マイク/ライン チャンネル数 6 12
端子・型式 XLR、電子バランス ユーロブロック、電子バランス
インピーダンス 8kΩ
最大レベル +20dBu
ファンタム電源 48V
出力 メイン チャンネル数 1ステレオ 2ステレオ
端子・形式 XLR、電子バランス ユーロブロック、電子バランス
インピーダンス 100Ω
最大レベル +20dBu
レコーディング チャンネル数 1ステレオ
端子・形式 RCA、アンバランス
インピーダンス 100Ω
最大レベル +20dBu
AD-DA変換 24bit、48kHz
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 75W
寸法(W×H×D) 482×45×220mm(除突起部)
質量 3.2kg 3.3kg
付属品 ゴム足×4(1シート)、2ピン・ブロックコネクター、電源ケーブル、和文取扱説明書 ゴム足×4(1シート)、2ピン・ブロックコネクター、3ピン・ブロックコネクター×16、電源ケーブル、和文取扱説明書