TOP  お知らせ  2009年  AKG“C 214/ST”を発売

AKG“C 214/ST”を発売

2009年5月29日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。

AKG“C 214/ST”

特性のマッチングにより、立体感あるステレオレコーディングを実現
コンデンサーマイクロホンC 214のステレオペアモデル登場

ヒビノ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比野晃久)は、オーストリアのAKG(エーケージー)社製コンデンサーマイクロホン “C 214/ST”を2009年6月1日より発売いたします。C 214/STは、世界的に高い評価を集めているC 414譲りの高い音響性能を、コストパフォーマンス高く実現したコンデンサーマイクロホンC 214 のステレオペアモデルです。AKG独自の厳密なマッチング方法により選び出されたマイクロホン2本の特性は限りなく一致しており、驚くほど立体感のあるス テレオレコーディングを可能にします。

AKG「C 214/ST」 キャリングハードケース収納時
C 214/ST   キャリングハードケース収納時

製品名 カテゴリー 価格 発売日
C 214/ST コンデンサーマイクロホン 162,750円
(本体155,000円)
2009年6月1日

C 214/STは、定評あるコンデンサーマイクロホンC 214を2本セットにしたステレオペアモデルです。AKG独自 の技術による精巧なマッチング方法を採用。無数のC 214から周波数特性と感度が限りなく近い製品を工場で選定 し出荷しています。特性の一致した最高の2本を使用することで、立体感のあるステレオレコーディングを実現して います。世界的に名高い上位モデルC 414譲りの高い音響性能とマッチングされた特性を備えた2本のC 214は、 様々なステレオ収録場面でその威力を発揮することを約束します。

C 214は、2008年の発売以来、レコーディングスタジオやPA現場はもちろん、様々なシーンで大きな評価を得ているカーディオイド型のコンデンサーマイ クロホンです。幾多の受賞歴があり、世界中のアーティストやエンジニアに愛され続けているC 414シリーズと同様の1インチダイヤフラムを搭載。広大なダイナミックレンジによって、ギターアンプをはじめとする音圧の高い音源からボーカルやオーケ ストラなど繊細な響きまで、余すところなく再現する優れた表現力を獲得しています。またC 414のデュアルダイアフラム構成をシングルダイアフラムにしたことで、大幅なコストダウンを達成。これまで以上に幅広いユーザーにお使いいただけるモデ ルとなっています。

C 214/STは、保管や持ち運びに便利なキャリングハードケースを付属。C 214コンデンサーマイクロホン2本と、付属のアクセサリー類(サスペンション付ホルダー、マイクホルダー、ウインドスクリーン)を全て収納できます。

製品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールス Div. までお問い合わせください。

■お問い合わせ
お客様のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3110  FAX:03-5783-3111
報道関係のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3114  FAX:03-5783-3111

■セット内容

C 214コンデンサーマイクロホン×2
サスペンション付ホルダー(H 85)×2
マイクホルダー(SA 60)×2
ウインドスクリーン×2
キャリングハードケース×1

■C 214仕様
形式 コンデンサー型
指向特性 カーディオイド
周波数特性 20Hz ~ 20kHz
開回路感度 -34dBV re 1V/Pa
最大音圧レベル 136dB SPL(パッドOFF、THD 0.5% )
等価雑音レベル 13dB SPL(A ウェイト)
パッド 0 / -20dB
ローカットフィルター Flat/160Hz(6dB/oct)
インピーダンス 200Ω以下
電源 ファンタムDC12 ~ 52V/2mA以下
コネクター XLR 3 ピン
寸法・質量 幅56×高160×奥行43mm、280g