TOP  お知らせ・プレスリリース  2016年  AKG “K182”を発売

AKG “K182”を発売

2016年1月25日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。

AKG “K182”

原音の迫力をそのまま伝える
装着感に優れた密閉型モニターヘッドホン


ヒビノ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比野晃久)は、AKG(エーケージー)のモニターヘッドホン“K182”を2016年2月9日より発売いたします。K182は、優れた再生能力と遮音性で、原音の迫力をそのまま伝える高いモニター性能を発揮。装着感にも優れており、長時間の使用でも快適な着け心地を維持します。


     Control HST
      

商品名 標準価格(本体) 発売日
K182 オープンプライス 2016年2月9日


K182は、高いモニター性能を備えています。大口径の50mmドライバーを搭載。再生周波数帯域は10Hz~28kHzにおよび、原音の迫力をそのまま再現する優れた再生能力を獲得しました。最大許容入力も500mWに達し、様々なジャンルに対応できます。遮音性にも優れており、大音量が鳴り響く過酷な環境でも確実なモニタリングが可能です。また、感度が高く、インピーダンスも低く抑えられているため、携帯音楽プレーヤーでのリスニングでも優れた性能を発揮します。

K182は、装着感に優れています。耳全体をすっぽりと包み込むアラウンドイヤータイプのイヤーパッドを採用しました。厚みがありクッション性が高いため、頭部側面への圧迫も軽減。長時間のモニタリングでも快適な着け心地を維持します。また、ハウジング部が上下左右に自在に回転する「3D-Axisメカニズム」により、頭部側面の角度に合わせてハウジング部が確実にフィット。片耳でのモニタリングにも素早く対応します。

K182は使い勝手に優れています。小さく折り畳むことができるうえ、持ち運びに便利なキャリングポーチも付属しています。また、ケーブルは取り外しが可能で、万が一の断線時も簡単に交換できます。付属のストレート・ケーブルの他、オプションでカールコードも用意しました。入力端子は3.5mmステレオ・ミニプラグで、標準プラグアダプターが付属しています。イヤーパッドも取り外しができ、簡単に交換可能です。

 

より長く、より安心してご愛用いただけるよう2年間の長期保証が付属しています※。

商品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールス Div.までお問い合わせください。

※輸入元の保証規定に基づき保証します。

■お問い合わせ
お客様のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3110  FAX:03-5783-3111
報道関係のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3114  FAX:03-5783-3111


■仕様

構造 密閉型
感度(1kHz) 97dB SPL/mW
再生周波数帯域 10Hz~28kHz
最大許容入力 500mW
インピーダンス 32Ω
イヤーパッド アラウンドイヤー、着脱式、合皮製
入力コネクター 3.5mmステレオ・ミニプラグ(金メッキ)
ケーブル 着脱式、片出し
質量 255g(除ケーブル)
付属品 ストレート・ケーブル(EK300、OFC、約3m)、
標準プラグアダプター(ねじ固定式、金メッキ)、 キャリングポーチ
オプション カール・コード(EK500 S、OFC、約5m)、 交換用イヤーパッド(要問合せ)