TOP  お知らせ  2016年  Lexicon PRO “QLI-32”を発売

Lexicon PRO “QLI-32”を発売

2016年3月29日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。

Lexicon PRO “QLI-32”

ライブ上映の臨場感を飛躍的に高める
イマーシブサウンドプロセッサー


ヒビノ株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 日比野晃久)は、Lexicon PRO(レキシコンプロ)のイマーシブサウンドプロセッサー“QLI-32”を2016年4月21日より発売いたします。QLI-32は、映像作品の音声信号を分析し、映画館の複数のスピーカーを効果的に駆動することによって、これまでにない臨場感をシアター内に作り出します。2chステレオ音源で臨場感を増強できるため、ライブ上映など映画以外のコンテンツ(ODS)の上映品質を改善可能。観客を包み込むこれまでにない音場が、シアターの価値を最大限に引き上げます。


QLI-32


商品名 標準価格(本体) 発売日
QLI-32 オープンプライス 2016年4月21日


QLI-32は、Lexicon PRO独自のQuantumLogic(クァンタムロジック)技術を搭載し、音源をリアルタイムに分析します。声や楽器、効果音、残響音などの成分を分離して再生空間情報に従って効果的に再配置することによって、高さ方向にも音場を広げ、観客を包み込むようなこれまでにない臨場感・没入感を実現します。声はより明瞭に、音像は細部まで鮮明になり、音楽は一段とダイナミックに観客へ届きます。2chステレオの音源で臨場感を増強できるため上映作品を選ばず、高い投資効果を見込めます。

QLI-32は、映画以外のコンテンツ(ODS: Other Digital Stuff)を上映する映画館で活躍します。2chステレオで配信される多くのODSは、スクリーンスピーカーのLchとRchのみで再生されると、映画館の室内残響が極めて少ないことも手伝って、臨場感や迫力が不足しがちでした。QLI-32は、ステレオ音源に含まれる環境音や残響成分をサラウンドスピーカーに再配置することなどによって、ライブやスポーツ会場のスケール感を映画館に再現します。上映内容に合致した臨場感を選択する動作モードの切り替え機能を搭載し、幅広い映像作品の再生音場を改善可能です。

QLI-32は、スクリーン上部に設置するスクリーン・ハイト・スピーカー(Lh、Ch、Rh)、スクリーンスピーカーとサラウンドスピーカーの間に設置するギャップ・スピーカー(Lg、Rg)、サラウンドスピーカーの上部壁面に設置するサラウンド・ハイト・スピーカー(Lsh、Rsh)を追加して使用します。サラウンド・ハイト・スピーカー(Lsh、Rsh)と、通常設置されているサラウンドスピーカー(Ls、Rs)は、スピーカーごとに異なる信号で個々に駆動して臨場感を増強します。天井へスピーカーを設置しないため、導入にかかる費用と工期を節約できます。また、スクリーンスピーカー(L、C、R)とサブウーファー(LFE)と合わせて最大32chのスピーカーをQLI-32に接続でき、異なる大きさのシアターに対応します。

QLI-32は、既存のシネマプロセッサーとパワーアンプの間に挿入して使用します。音声信号の入出力にはデジタル音声信号バスBLU linkを採用し、多チャンネルの音声を少ない配線で伝送できます。16chのAES/EBUデジタル入力と8chのアナログ入力も用意しました。また、1/3オクターブのグラフィックイコライザーをスピーカー出力に、低域パラメトリックイコライザーをサブウーファー出力に装備し、音場調整を精緻に行えます。測定用マイクロホンを接続して、音場調整を自動的に行うAuto EQ機能も搭載。QLI-32の操作は接続したPCのブラウザーから行い、ソフトウェアのインストールは不要です。外部機器との連動を容易にするTelnetでのコマンド受信機能と接点入力端子を備えています。

商品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールスDiv. までお問い合わせください。


■お問い合わせ
お客様のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3110  FAX:03-5783-3111
報道関係のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3114  FAX:03-5783-3111


■背面パネル

QLI-32 背面パネル
※クリックで拡大

 

■仕様

BLU link チャンネル数 入力8、出力32
端子・形式 RJ45×2
サンプリングレート 48kHz
デジタル入力 チャンネル数 8 (16ch)
端子・形式 RJ45×2、AES/EBU
サンプリングレート 48/96kHz
アナログ入力 チャンネル数 8
端子・形式 D-Sub 25P、電子バランス
入力レベル 300mV(-20dB FS)
マイク入力 チャンネル数 1
端子・形式 XLR/標準フォーン、電子バランス
インピーダンス 20kΩ(バランス)
ファンタム電源 10V
入力信号フォーマット 2chステレオ、5.1、7.1
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 25W
寸法(W×H×D) 483×45×236mm(除突起部)
質量 3.6kg