TOP  お知らせ  2008年  Shure“MX690-JB”、“MX890-JB”を発売

Shure“MX690-JB”、“MX890-JB”を発売

2008年8月20日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
Shure“MX690-JB”、“MX890-JB”

Shureの会議用マイクロホンに
自由なレイアウトが可能な高品位ワイヤレスモデルが登場

ヒビノ株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 日比野晃久)は、米国の音響機器メーカーShure(シュア)社の会議用マイクロホン、“Microflex Microphones”のワイヤレスモデルを2008年8月20日より発売いたします。 今回発売するのは、バウンダリー型送信機“MX690-JB”とデスクトップベース型送信機“MX890-JB”の2種類。マイクロホンへの配線が必要ないため、ケーブルに縛られない自由なレイアウトが可能です。 また、定評あるShureのワイヤレスシステムと組み合わせて使用するので、明瞭で聞き取りやすい音質で会議を進行できます。

MX690-JB バウンダリー型送信機
MX690-JB
MX890-JB デスクトップベース型送信機
MX890-JB


 別売りマイクロホン
 左:MX410(10インチ、約25cm)
 右:MX405(5インチ、約13cm)
拡大 拡大

製品名 標準価格(本体価格)
MX690-JB ¥113,400(¥108,000)
MX890-JB ¥93,450(¥89,000)

[MX890-JB用 別売りマイクロホン]
製品名 指向特性、グースネック長 標準価格(本体価格)
MX410LP/C カーディオイド、25cm ¥43,050(¥41,000)
MX410LP/S スーパーカーディオイド、25cm ¥44,100(¥42,000)
MX405LP/C カーディオイド、13cm ¥43,050(¥41,000)
MX405LP/S スーパーカーディオイド、13cm ¥44,100(¥42,000)



▲ページのトップへ

MX690-JBとMX890-JBは音声信号を電波で送信するため、ミキサーから卓上のマイクロホンまでをケーブルで接続する必要がありません。 電池駆動なので電源ケーブルも不要です。このため、設置場所の自由度が大幅に広がり、ケーブルに制限されずに使い勝手を追求したレイアウトが可能です。 また、煩わしい配線がないので、置くだけで設置が完了し、準備に要する手間が簡略化されます。 急なTV 会議などが発生しても、スピーディーに準備でき、片付けも極めて簡単です。もちろん、テーブルに配線用の穴を開けたり、床上を這うケーブルを気にする必要もありません。

MX690-JBとMX890-JBは、クリアな音質と簡単な操作で定評ある“SLX Wireless”の受信機と組み合わせて使用します。 SLX Wireless は、Shure 独自の音声圧縮方式“Audio Reference Companding”を採用。有線マイクロホンに限りなく近い、明瞭で聞き取りやすい音質で会議を進行できます。 さらに、受信機で設定した周波数をボタンひとつで送信機へ転送する赤外線リンクや、空きチャンネルの自動検索など、誰でも簡単に設定できる便利な機能を搭載。セットアップの手間を省きます。

組み合わせ
受信機と、送信機をセットで使用します。
[受信機側]
[送信機側]

SLX4

MX690-JB(マイクロホン内蔵)

SLX4

MX890-JB

MX405またはMX410
ダイバーシティ受信機
SLX4 ¥76,650(本体価格¥73,000)

MX690-JBとMX890-JBは、800MHz帯を使用する電波式のワイヤレスシステムです。 電波式のワイヤレスシステムは、受信機が人や物の影になることで音の途切れが発生してしまう赤外線式のワイヤレスシステムとは異なり、 通信経路上に多少の遮蔽物があっても問題なく通信できるので、常に安定した運用が可能です。また、受信はアンテナを2本使用するダイバーシティ方式で、電波の“とぎれ”を防止。 さらに、携帯電話などから出る不要な電波から音声回路を保護する、Shure独自の“CommShieldTM Technology”も採用し、高い信頼性を獲得しています。

本体には触れるだけでマイクロホンのミュート/アクティブの切り替えができる「PUSH」ボタンを搭載。 押している間だけアクティブにする設定にも変更可能です。マイクロホンの状態は、視認性の高いLEDインジケーターでわかりやすく表示します。 Shure独自のチャンネルプランにより、同一空間内で最大4波までの同時使用が可能。AV設備の機器制御を行うAMX社やCrestron社のコントロールシステムにも対応しています。