TOP  お知らせ  2008年  Laney“NEXUS TUBE”“NEXUS FET”を発売

Laney“NEXUS TUBE”“NEXUS FET”を発売

2008年4月10日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
Laney “NEXUS TUBE”“NEXUS FET”

サウンドに圧倒的な迫力と力強さを付加する
プロフェッショナル用ベースアンプ

ヒビノ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比野晃久)は、英国Laney(レイニー) ブランドのベースアンプ“NEXUS(ネクサス)”を2008年5月1日より発売いたします。 NEXUSは、Laneyが長年のアンプ開発で培った回路設計技術と、厳選されたパーツを組み合わせることで、 大きなステージでも強い存在感を放つ迫力のあるサウンドを出力します。 パワーアンプ部に真空管を搭載したNEXUS TUBE(ネクサス・チューブ)とMOS-FETを搭載した NEXUS FET(ネクサス・エフ・イー・ティー)、スピーカー構成の異なる3 種類のスピーカーキャビネットをラインアップしました。



製品名 ジャンル 標準価格 発売日
NEXUS TUBE ヘッドタイプ・ベースアンプ 304,500円(本体290,000円) 2008年5月1日
NEXUS FET ヘッドタイプ・ベースアンプ 225,750 円(本体215,000円) 2008年5月1日
NX810 スピーカーキャビネット 231,000円(本体220,000円) 2008年5月1日
NX410 スピーカーキャビネット 157,500円(本体150,000円) 2008年5月1日
NX115 スピーカーキャビネット 94,500円(本体90,000円) 2008年5月1日

NEXUSは回路構成やパーツを一から見直し、大きなステージでも埋もれることのない存在感のあるサウンドを出力します。 要となる増幅段は、Laney が長年のアンプ開発で培った回路設計技術を元に、プロ・ベーシストの意見を取り入れて新たにデザインされました。 真空管やトランジスタなどのパーツも一つ一つ最適なものを厳選し、ベース・サウンドに圧倒的な迫力と力強さを付加します。 また増幅段を支える電源部には大型のトロイダル・トランスを使用。安定した電力供給を実現し、スピーカーを強力かつ正確に駆動します。 さらに内部基板や回路内の保護スイッチ(リレー)、主要ジャックには金メッキが施されており、信号への余計な色付けを防ぐとともに信頼性も 向上しました。

NEXUSはトラディショナルなサウンドから現代的なサウンドまで、思い通りの音色が得られます。 プリアンプ部はECC83双三極管を使用した真空管チャンネル(NEXUS TUBEは12BH7双三極管も使用)と、 FETを使用したトランジスタ・チャンネルの2チャンネル構成。各チャンネルは独立してコントロールとON/OFFスイッチを備えており、 真空管の太く温かみのある音色、トランジスタのワイドレンジでクリアな音色、さらにその両方をミックスした音色と、 組み合わせにより無限のサウンドが得られます。もちろんチャンネルのON/OFF は、付属のフットスイッチからも制御可能です。 またNEXUS TUBEのパワーアンプ部にはKT88五極管を、NEXUS FETのパワーアンプ部には高品位MOS-FETを採用しており、 求めるサウンドに応じて選択できます。NEXUS TUBEの出力は400Wで、真空管独特の粘りのある音質をパワフルに出力。 大きなステージでも埋もれることのない圧倒的な音圧が得られます。 NEXUS FETの出力は650Wで、立ち上がりの早いバランスの取れたサウンドを、ダイナミックに出力します。

NEXUSはプレイヤーの創造力を刺激する多彩なコントロールを備えており、音質の微調整から積極的な音作りまでが アンプ1台で行えます。トーンコントロールは4バンドのパラメトリックと6バンドのグラフィックを装備。 パラメトリックの中低域と中高域は中心周波数も変更可能で、周波数帯ごとにきめ細かな音作りができます。 またコンプレッサーはもちろん、倍音成分を調整し音にきらびやかさを加えるPRESENCEコントロールやダンピングファクターを 制御し深みのある音にするDEEPコントロールなど、高品位なエフェクタを多数搭載しました。さらに、トーンコントロール (パラメトリックの中域とグラフィック)とコンプレッサーのON/OFFはフットスイッチからも制御でき、プレイ中の音色の切り替えがスムーズに行えます。

NEXUSはステージやレコーディングで役立つ、豊富な入出力端子を備えています。PAミキサーやレコーディング機器との接続に便利な、 バランス仕様のダイレクト出力端子を搭載。複数のNEXUSを簡単にリンクできるプリアンプ出力端子やパワーアンプ入力端子、 バイパスが可能なエフェクトループ、チューナー出力端子も装備しています。


製品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールスDiv.までお問い合わせください。

■お問い合わせ
 お客様のお問い合わせ窓口: TEL: 03-5783-3110 FAX: 03-5783-3111
 報道関係のお問い合わせ窓口: TEL: 03-5783-3114 FAX: 03-5783-3111


■前面パネル(NEXUS TUBE)



■仕様
  NEXUS TUBE NEXUS FET
キャビネットタイプ ヘッド
チャンネル数 2(真空管/トランジスタ)※1
定格出力 400W RMS 650W RMS
真空管 プリアンプ ECC83×3、12BH7×1 ECC83×2
パワーアンプ KT88×8
接続端子 ベース入力×1、パワーアンプ入力×1、
フットスイッチ×1 ※2、エフェクトループ×1、
ダイレクト出力×1、プリアンプ出力×1、
チューナー出力×1、
スピーカー出力(2/4/8 Ω)×各1 ※3
ベース入力×1、パワーアンプ入力×1、
フットスイッチ×1 ※2、エフェクトループ×1、
ダイレクト出力×1、プリアンプ出力×1、
チューナー出力×1、スピーカー出力×2 ※4
トーンコントロール 4バンド・パラメトリック(中低域/中高域:周波数可変)、6バンド・グラフィック
搭載エフェクト コンプレッサー、サブソニック・フィルター、ディープ、プレゼンス
電源 AC100V、50/60Hz、800W AC100V、50/60Hz、800W
寸法(W×H×D) 524×218×400mm
質量 34.5kg 27.0kg

※1 真空管とトランジスタのサウンドをミックスすることも可能。
※2 フットスイッチ(FS7) は製品に付属。トーンコントロールやコンプレッサーのON/OFF、チャンネルの切り替えが可能。
※3 同時使用は不可。複数のスピーカーを使用する場合は、1つのジャックから直列に接続。
※4 同時に接続可能な外部スピーカーキャビネット数は、8Ωの場合2台、4Ωの場合1台。

  NX810 NX410 NX115
許容入力 1,600W RMS×1
/800W RMS×2 ※1
800W RMS 400W RMS
インピーダンス 4Ω×1 / 8Ω×2 ※1
スピーカー 10"Celestion Neodymium×8 10"Celestion Neodymium×4、
高域用×1 ※2
15"Celestion Neodymium×1
接続端子 スピーカー入力×1、
リンク出力×1 ※3
スピーカー入力×1、
リンク出力×1
スピーカー入力×1、
リンク出力×1
バッフル構造 ストレート ストレート ストレート
寸法(W×H×D) 640×1,150×450mm 640×695×400mm 640×560×400mm
質量 46.5kg 27.5kg 20.0kg

※1 モノラル(1,600W、4Ω) とステレオ(800W、8Ω) の切り替えが可能。
※2 高域用スピーカーはON/OFFと出力パワーの切り替えが可能。
※3 ステレオの場合はスピーカー入力として使用。