TOP  お知らせ  2007年  MUTEC社製品の輸入総代理店業務を開始

MUTEC社製品の輸入総代理店業務を開始

2007年6月8日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
MUTEC社製品の輸入総代理業務を開始

ヒビノ株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 日比野 晃久)は、このたびドイツ、MUTEC(ミューテック)社製映像音響機器の日本国内における輸入総代理業務を開始することになりました。2007年6月18日より ヒビノプロオーディオセールス Div. を窓口として販売、修理ならびにサポート業務を開始いたします。

MUTEC社はドイツ、ベルリンで1989年に設立された、マスタクロック・ジェネレータ、デジタルシ グナル・プロセッサの新興メーカです。大手音響メーカへのメモリエキスパンションカードやインタフェースボードの開発および供給を皮切りに、2000年以 降は独自の技術を基に高精度なマスタクロック・ジェネレータ、ビデオシンク・ジェネレータの製造を開始。サンプリングレート・コンバータ、クロックシグナ ル・ディストリビュータなど映像、音響に不可欠な製品を多岐にわたり世に送り出しています。さらに2004年には最高水準のクロック精度、優れた低ジッ ター性能を誇るフラッグシップモデル “iCLOCK”を発表。高い性能と信頼性は世界中の放送局、レコーディングスタジオ、SRカンパニーから高い支持を集めています。

弊社ヒビノ株式会社はMUTEC社製品の輸入総代理業務開始にともない、日本国内における販売・修理・サポートの体制を整え、MUTEC社製品をお客様に快適にご使用いただけますよう努力してまいります。詳細に関しましては、ヒビノプロオーディオセールス Div. までお問い合わせください。

取扱ブランド
MUTEC(ミューテック)

主要製品
マスタクロック・ジェネレータ“iCLOCK”、“iD”、“MC-3”
デジタルフォーマット・コンバータ “MC-1”
サンプリングレート・コンバータ “FORMAT CHANGER”
クロックシグナル・ディストリビュータ “MC-2”、“DISTRIBUTOR ws”

取扱開始日
2007年6月18日

お問い合わせ先

お客様のお問い合わせ窓口: 営業部
TEL: 03-5783-3110 FAX: 03-5783-3111
報道関係のお問い合わせ窓口: マーケティングチーム
TEL: 03-5783-3114 FAX: 03-5783-3111