TOP  お知らせ  2006年  ROTOSOUNDブランドのギター/ベース弦の輸入代理店業務を開始

ROTOSOUNDブランドのギター/ベース弦の輸入代理店業務を開始

2006年9月8日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
ROTOSOUNDブランドの
ギター/ベース弦の輸入代理店業務を開始

ヒビノ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比野晃久)は、このたび英国ROTOSOUND(ロトサウンド)ブランドのギター/ベース弦について日本国内における正規輸入代理店契約を締結し、2006年10月1日より輸入代理店業務を開始することになりました。

ROTOSOUNDは、英国ケント州に本拠を置き、1958年から弦の製造を行っている歴史ある ブランドです。創設以来、製造機械の開発から素材の選定、弦の生産までを一貫して英国内の自社工場で行い、高品質な製品を提供し続けています。特に、エレ クトリック・ベース弦には定評があり、ジョン・エントウィッスル(John Entwistle)やジョン・ポール・ジョーンズ(John Paul Jones)、ビリー・シーン(Billy Sheehan)といった世界のトップベーシスト達に愛用されてきました。また、世界初* のエレクトリック・ベース用ラウンドワウンド弦『SWING BASS 66』を開発するなど、ベースの音質の進化にも大きく貢献しています。さらに近年は、エレクトリック・ギター弦『ROTOS』がフランツ・フェルディナン ド(Franz Ferdinand)をはじめとする若手ミュージシャンから絶大な支持を集めており、英国を代表する弦ブランドとして広く親しまれています。

* ROTOSOUND 調べ

ヒビノ株式会社はROTOSOUND ブランド製品の輸入代理店業務開始にともない、日本国内における販売・サポートの体制を整え、お客様に製品を快適にご使用いただけますよう努力してまいります。詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールス Div. までお問い合わせください。

取扱ブランド
ROTOSOUND(ロトサウンド)

主要製品
エレクトリック・ベース弦
エレクトリック・ギター弦

取扱開始日
2006年10月1日

お問い合わせ

お客様のお問い合わせ窓口: 営業部
TEL: 03-5783-3110 FAX: 03-5783-3111
報道関係のお問い合わせ窓口: マーケティング部
TEL: 03-5783-3114 FAX: 03-5783-3111