TOP  お知らせ  2006年  SHURE“KSM9”ライブ用ボーカル・マイクロホンを発売

SHURE“KSM9”ライブ用ボーカル・マイクロホンを発売

2006年6月15日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
SHURE“KSM9”

繊細な響きまで鮮やかに描き出す抜群の音質
ワンランク上のライブステージを演出する
高品位ボーカル・マイクロホン

ヒビノ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比野晃久)は、米国の音響機器メーカー SHURE(シュア)社のボーカル・マイクロホン“KSM9”を、2006年6月15日より標準価格115,500円(本体価格110,000円)で発売 いたします。KSM9は、音質に妥協を許さないレコーディング用マイクロホンの高い音響性能を備えたライブ用ボーカル・マイクロホンです。これまでライブ ステージでの再現が難しかったボーカルの繊細な響きを鮮やかに描き出すことができます。透明感のある抜群の音質は、アーティストを満足させるだけでなく、 オーディエンスを惹きつけ、より一層一体感のあるライブステージを演出します。

SHURE“KSM9”

KSM9は、高品位ダイアフラムを二枚使用したデュアル・ダイアフラム構成を採用しています。全帯域に渡って常に一定した 指向特性と自然な軸外特性、優れたトランジェント特性を実現し色付けのないサウンドを出力。ハウリングの発生や近接効果を最小限に抑え、透明感のある音質 でボーカルを鮮やかに描き出します。ダイアフラムには、24金メッキを施した超薄型・軽量のマイラー素材を使用しています。

各部に厳選されたパーツを使用し、基本性能を格段に向上させています。プリアンプには、高品位A級トラ ンスレス・タイプを採用。トランジェント特性を改善しながらクロスオーバー歪みをおさえ、優れた直線性を実現。高調波歪みや相互変調歪みも同時に低減して います。また金メッキ処理の外部・内部コネクタなど、経年劣化の心配がない高品質のパーツを厳選し、製品の耐久性を向上させています。

優れた機能で、様々な環境に対応します。二種類の指向特性(カーディオイドとスーパーカーディオイド) を搭載し、グリル内部のスイッチで簡単に切替が可能。周波数特性の違いがほとんどないため、音質の変化を気にすることなく、用途に合わせて最適な指向特性 パターンを選択できます。またポップ・ノイズやブレス・ノイズを低減する三層構造のポップフィルタや外部振動からダイアフラムを守るショックマウントを内 蔵しています。

色はシャンパンゴールドとチャコールグレーの二色を用意しています。持ち運びや保管に便利なアルミニウム製キャリングケースが付属しています。

KSM9マイクロホンは、2006年6月15日より標準価格115,500円(本体価格110,000円)で販売を開始いたします。製品の詳細につきましては、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールス Div.までお問い合わせください。

■価格

標準価格 115,500円(本体価格110,000円)

■仕様

形式 エレクトレット・コンデンサ型(デュアル・ダイアフラム)
指向特性 二段切替(カーディオイド/スーパーカーディオイド)
周波数特性 50Hz~20,000Hz
出力インピーダンス 150Ω
感度 -51dBV/Pa
自己ノイズ 22dB(Aウェイト)
最大音圧レベル 153dB(2.5kΩ負荷)
電源 ファンタムDC48V/5.2mA
コネクタ XLR3ピン(金メッキ)、オス
寸法 Φ49mm×全長191mm
質量 300g
付属品 アルミニウム製キャリングケース、マイクホルダ
KSM9/SL:シャンパンゴールド、KSM9/CG:チャコールグレー
別売アクセサリ フォーム・ウィンドスクリーン(A85WS)