TOP  お知らせ  2000年  SoundcraftのSRコンソール“Series FOUR”を発売

SoundcraftのSRコンソール“Series FOUR”を発売

2000年12月8日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
Soundcraft “Series FOUR”
優れた音響性能と豊富な入出力を
コンパクトに実現したSR用ミキシングコンソール

サウンドクラフト(Soundcraft:イギリス)は、このたびSR用ミキシング・コンソール“Series FOUR”(シリーズ・フォー)を発表いたしました。Series FOURは、優れた音響性能と豊富な入出力をコンパクトなフレームに装備したSR用ミキシングコンソールです。

Soundcraft Series FOUR

Series FOURは、原音を忠実に再生する高性能ヘッドアンプを採用しています。パッドを使わずに最大+30dBuまでの幅広いレベルの入力信号に対応し、 -127dBu以下の極めて優れたマイク等価入力ノイズを実現。インサート・センド/リターンおよびダイレクト出力は高品位バランス設計で、ハイクオリ ティなサウンドを達成しています。さらに、全ての入力モジュールには音質に定評ある4バンド・パラメトリック・イコライザおよび周波数可変ハイパス・フィ ルタを搭載。エンジニアの自由な音づくりをサポートします。

Series FOURは、豊富な出力系統と優れた機能で大規模なサウンド・シーンに余裕を持って対応します。8グループ出力、10AUX出力、16×8マトリクス出 力、MIX L/R出力、MONO出力に加えて、MIX L/R信号を出力するALTステレオ出力を用意。出力モジュールと入力モジュールにはLCRパンを装備し、センタークラスタやセンタースピーカへの出力に 対応します。AUX1/2、3/4はペアでステレオ動作が可能で、入力モジュールの該当する2つのセンド・コントロールはレベルとパンに切り替わります。 ステレオ動作への切り替えは、AUX出力モジュールのスイッチで簡単に行うことができます。

グループマスタ出力およびAUXマスタ出力には高品位60mmフェーダを採用し、全ての入力モジュールにはLEDバーグラフメータを装 備。操作性に優れたソロシステムは、シンプルな操作で素早く確実なモニタリングを可能にします。さらに、8VCAグループ、8ミュートグループを搭載し、 MIDIコントロール可能な126個のミュートシーンをメモリーできます。MIDIプログラムチェンジ・データの送信により、コンソールに接続しているエ フェクタのコントロールも可能です。

Series FOURは、24/32/40/48入力chモデルから選択でき、モノ入力モジュールと同等の機能を備えた高性能ステレオ入力モジュールとVUメータブ リッジを標準で装備しています。フレームはメインテナンス性に優れたマザーボード形式で、頑丈な鋼鉄製ながら軽量・コンパクト化を実現。設置・移動を繰り 返すコンサートツアーに最適です。また信頼性高い電源ユニットは、電源電圧が低下しても安定して動作します。

Series FOURは2000年11月1日より、オープンプライスで販売を開始しております。製品の詳細につきましては、ヒビノ株式会社AVC販売事業部までお問い合わせ下さい。

■Series FOUR仕様

周波数特性 20Hz~20kHz、+0/-0.5dB
マイク等価入力ノイズ -127.5dBu以下(22Hz~22kHz、200Ωソース)
全高調波歪率 0.006%以下(+4dBu、1kHz)
最大入力信号レベル +30dBu
入力インピーダンス 2kΩ(バランス)
イコライザ HF 1kHz~20kHz、±15dB、ピーキング/シェルビング
HMF 450Hz~12kHz、±15dB、Q=0.5~3.0
LMF 70Hz~1.5kHz、±15dB、Q=0.5~3.0
LF 30Hz~480Hz、±15dB、ピーキング/シェルビング
ハイパスフィルタ 20Hz~700Hz
電源 AC100V、50/60Hz
寸法・重量 24ch 374.4H×1366W×796.1Dmm、68kg
32ch 374.4H×1620W×796.1Dmm、91kg
40ch 374.4H×1874W×796.1Dmm、106kg
48ch 374.4H×2128W×796.1Dmm、121kg