TOP  お知らせ  2002年  SHUREのコンデンサ型ヘッドウォーン・マイクロホン“WH30”を発売

SHUREのコンデンサ型ヘッドウォーン・マイクロホン“WH30”を発売

2002年6月27日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
SHURE“WH30”
優れた音響性能と快適な装着感を実現したヘッドウォーン・マイクロホン。

Shure Incorporated(シュア・インコーポレイテッド:米国イリノイ州)は、このたびコンデンサ型ならではの優れた音質と、付けていることを意識させ ない快適なフィット感を備えたヘッドウォーン・マイクロホン“WH30”を発表しました。WH30は、均一なカーディオイドの指向特性によりハウリングや ノイズに強く、コンサートからプレゼンテーションまであらゆるシーンで活躍が可能です。

SHURE WH30

■SHUREならではの音響性能
WH30は、高品質のエレクトレットコンデンサ型カートリッジを使用しています。小型のカートリッジながら、周波数特性 40Hz~20kHz、最大音圧143dB SPLの高い性能を実現。さらに、中高域から緩やかに上昇する周波数特性はボーカルやスピーチに最適で、幅広い用途に使用が可能です。また、全帯域に渡っ て均一なカーディオイドの指向特性を持っており、十分なフィードバック・マージンを確保し、不要なノイズを効果的にカットします。マイクヘッドの付け根に は、振動によるノイズを低減するゴム製ショックマウントを装備。ポップノイズを減少させる専用ウインドスクリーンも、標準で2個付属しています。

■付けていることを感じさせない装着感
WH30は、本体とケーブルを合わせて74gという軽量化を実現しています。長時間にわたって装着しても疲労を感じさせる事なく、快 適な使用が可能です。また、弾力性のある素材を使用したヘッド・バンドと、安定した付け心地を約束するワイヤ・フレームは、頭の大きさや形により細かい調 整が可能。確実にフィットし、激しい動きにも余裕で対応します。さらに、ヒンジとグースネックを使いマイクヘッドを最良のポジションにセットすることが可 能です。また、小型でスマートなWH30は、マイクを目立たせたくないシーンに最適です。

WH30は、インラインプリアンプを付属したワイヤード仕様(WH30XLR)と、SHUREのワイヤレス送信機に接続して使用するワ イヤレス仕様(WH30TQG)を用意しています。それぞれのモデルには、ウインドスクリーン2個、ケーブルホルダ、ケーブルを洋服に留めるクリップ、丈 夫なキャリングケースが付属されています。

WH30は、ワイヤード仕様のWH30XLRが標準価格33,800円、ワイヤレス仕様のWH30TQGが標準価格26,000円で、2002年7月1日より販売を開始いたします。製品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノAVCセールスまでお問い合わせ下さい。

■WH30仕様

  WH30XLR WH30TQG
形式 エレクトレットコンデンサ型
指向特性 カーディオイド
周波数特性 40Hz~20kHz
開回路感度 -54.5dB re 1V/Pa -55.5dB re 1V/Pa
出力インピーダンス 150Ω 2,400Ω
等価雑音レベル 31dB SPL(A ウェイト)
最大音圧レベル 142dB SPL(2.5kΩ負荷) 130dB SPL
電源 ファンタム11~52V DC5V
コネクタ XLR3 ピン、オス TA4F
重量 168g(ケーブル、コネクタ、インラインプリアンプを含む) 78g(ケーブル、コネクタを含む)
付属品 インラインプリアンプ(脱着不可)、ウインドスクリーン2個、ケーブルホルダ、ケーブルガイド、マイクポーチ ウインドスクリーン2個、ケーブルホルダ、ケーブルガイド、マイクポーチ
ケーブル長 1.4m

 

■WH30TQG用オプション
MX1BP プリアンプ(電池駆動) 24,000円