TOP  お知らせ  2002年  JBL PROFESSIONAL“Control 26-DT”天井埋込用トランスデューサを発表

JBL PROFESSIONAL“Control 26-DT”天井埋込用トランスデューサを発表

2002年11月6日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
JBL PROFESSIONAL“Control 26-DT”
既存スピーカをグレードアップ。
同軸2-Wayフルレンジ天井埋込用トランスデューサ。

JBL PROFESSIONAL(ジェイビーエルプロフェッショナル : 米国カリフォルニア州)は、このたび天井埋込用トランスデューサ“Control 26-DT”を発表いたしました。Control 26-DTは、既存のエンクロージャやグリルをそのまま利用して、JBL PROFESSIONALの高音質にグレードアップする天井埋込用トランスデューサです。

Control 26-DT

Control 26-DTは、既存の天井スピーカシステムをグレードアップしたいという要望に応えるトランスデューサです。既存のエンクロージャやグリルをそのまま利用 して取り付けられるので、コストを抑えつつ豊かなBGMと明瞭度の高いアナウンスが得られます。フロント面の縁には、既存のスピーカで使用していたエンク ロージャやグリルを固定する4つのネジ穴を設けており、これまでの雰囲気を崩すことなく設置できます。直径200mmの標準的なサイズなので、すでに開い ている埋込穴に収まります。

Control 26-DTは、同軸2-Way構成を採用し、伸びやかで深みのあるサウンドを提供します。広い周波数レンジと滑らかな周波数特性を実現しており、低域から 高域までをクリアに再生。クロスオーバネットワークの性能を向上させ、高品位のサウンドを提供します。標準装備されたスピーカトランス (100V/70V)は音質に優れ、60Wの高出力を得ています。また、カバレージ角は90゜におよび、エリア全体に極めて均一な高域を出力できます。

Control 26-DTに搭載された19mmの高域ドライバはチタンでコートされており、耐久性を高めています。また、165mmの低域ドライバには、ポリプロピレン加工のコーンとブチルゴムのエッジを採用しており、湿度の高い環境でも高い耐久性を持っています。

Control 26-DTは、2002年11月11日より標準価格37,800円(2本1組)で販売を開始致します。製品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社ヒビノAVCセールスまでお問い合わせ下さい。

■Control 26-DT仕様

周波数レンジ(-10dB) 70Hz~20kHz
カバレージ角(500Hz~10kHz平均) 90゜
感度(1W, 1m) 89dB SPL
トランス・タップ 100V: 60W,30W,15W
70V: 60W,30W,15W,7.5W
ドライバ構成 LF: 165mm×1
HF: 19mm×1
仕上げ 黒(フロント部分)
寸法 直径201mm×高123mm
重量 2.0kg