TOP  お知らせ  2002年  商業設備用の全天候型サブウーファJBL PROFESSIONAL“Control SB210”を発売

商業設備用の全天候型サブウーファJBL PROFESSIONAL“Control SB210”を発売

2002年11月6日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
JBL PROFESSIONAL“Control SB210”
ハイパワーが生み出す圧倒的な臨場感。
リアルな音響空間を実現する商業設備用の全天候型サブウーファ。

JBL PROFESSIONAL(ジェイビーエルプロフェッショナル : 米国カリフォルニア州)は、商業設備用のサブウーファ“Control SB210”を発表いたしました。Control SB210は、重低音を力強く提供するサブウーファで、屋外での使用を重視した全天候型設計です。CRTモニタの近くにも設置可能な防磁対策が施されてお り、様々な厳しい環境にも対応できます。

Control SB210

Control SB210は、800W(プログラム)のハイパワーで、暖かくパンチの効いた低域を提供する商業設備用のサブウーファです。2つのドライバを内側に傾斜さ せた構造で、ドライバ径が250mmという大きさにもかかわらずコンパクトな筐体を実現させています。ステレオ入力の端子を装備しており、モノラル信号は もちろんステレオ信号も接続しやすい構成になっています。ステレオをモノラルへミックスする回路の必要がなく、ネットワークも内蔵しているためアンプから の信号を直接接続できます。ハイパス・フィルタを搭載したオプションのMTC-210-SATを使用すると、フルレンジスピーカへ4Ωまたは8Ωの出力が 可能になります。一台のアンプでControl SB210とフルレンジスピーカをドライブできるので、最小限の機器でシステムを組むことができます。また、70V/100Vラインのトランスを装備した ネットワークもオプションで用意しています。

Control SB210は、屋外での使用を重視した全天候型設計です。エンクロージャは、水を強くあびても有害な影響を受けない構造で、IEC規格の保護等級IP- X5に適合しています。素材はHIPS(High Impact Polystyrene = 高衝撃ポリスチレン)を使用し、高い耐久性を持っています。ドライバにはアルミニウムとセラミックの合成コーンを採用。グリルは紫外線や湿気に強く、焼き 付け塗装で仕上げています。また、CRTモニタの近くにも設置できる防磁対策が施されており、様々な厳しい環境で使用することができます。

Control SB210は、床置きやスタックができる足が付属しています。また、13箇所あるM6規格の取付ポイントを利用して、サスペンション用のアイボルト等でも 設置できます。オプションの金具を使用して、天井や壁にも取り付けが可能。エンクロージャの色は標準で黒と白を用意しました。他の塗料を重ねて塗装できる ため、スピーカを周囲のデザインに溶け込ませることが容易です。また、過酷な使用状況でも故障を防ぐSonicGuard(ソニックガード)回路を内蔵 し、過負荷からドライバを保護します。

Control SB210は、2002年10月21日より標準価格107,000円で販売を開始致しております。製品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社ヒビノAVCセールスまでお問い合わせ下さい。

■Control SB210仕様

周波数レンジ(-10dB) 42Hz~200Hz
許容入力(プログラム/ピンク) 800W/400W
感度(1W, 1m) 95dB SPL
公称インピーダンス 8Ω×2
トランス・タップ 100V:150W,75W,38W
70V:150W,75W,38W,19W
ドライバ構成 LF:250mm×2
クロスオーバ周波数 450Hz,1.8kHz
仕上げ 黒または白(-WH)
寸法(幅×高×奥行) 592×374×577mm
重量 25.0kg
付属品 入力パネルカバー(MTC-PC4)、床置き用の足×4、スタッキング用の足×4

■Control SB210オプション

MTC-210UB(-WH) 壁・天井取付金具 標準価格:12,600円
MTC-210-SAT クロスオーバネットワーク 標準価格:21,800円
MTC-210T 入力トランス 標準価格:24,400円
MTC-210T-SAT 入力トランス付きクロスオーバネットワーク 標準価格:34,400円