TOP  お知らせ  2003年  JBL PROFESSIONALの中~大規模固定設備用スピーカ“Application Engineered Series”を発表

JBL PROFESSIONALの中~大規模固定設備用スピーカ“Application Engineered Series”を発表

2003年1月21日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
JBL PROFESSIONAL
“Application Engineered Series”
中~大規模固定設備の要望に応える、33機種の豊富なラインナップ

JBL PROFESSIONAL(ジェイビーエルプロフェッショナル:米国カリフォルニア州)は、このたび“Application Engineered Series”(アプリケーション・エンジニアード・シリーズ)設備用スピーカ・システムを発表いたしました。Application Engineered Seriesは、ホールやスタジアムなど中~大規模の固定設備に最適な最新のスピーカ・システムです。システム構成や出力パワー、カバレージ角などの違い により33機種もの豊富なラインナップを用意しており、会場の大きさや形状、設置スペースなど、条件の厳しい固定設備に妥協のない音響性能をお届けしま す。

Application Engineered Series

Application Engineered Seriesは、会場の大きさや形状、設置スペース、予算など固定設備がかかえる数多くの制約に対応するため、33機種もの豊富なラインナップを用意して います。フルレンジ・スピーカは、最大限の性能を発揮する3-Way 6機種と、コンパクトなデザインの2-Way 16機種を用意。ディレイやフィル用にも最適な2-Way中高域用スピーカや、高音質を誇る低域用スピーカも選択できます。さらにサブウーファは、ホーン ロード・タイプやVロード・タイプ(2つのドライバをV字型に配置)など多彩な5機種をラインナップしました。出力パワーは大きく分けて3種類、カバレー ジ角も、60°×40°、90°×50°、100°×100°の3種類を用意しているため、会場の大きさや形状に合わせた最適なモデルが選択可能です。さ らに、3-Wayフルレンジ・スピーカと2-Wayフルレンジの中・高出力モデルは、ホーンを90°単位で回転することができ縦置きにも横置きにも対応し ます。また、アレイを構成しやすいフォルムを採用しており、アレイフレームなどのオプション取付金具も多数用意しました。

3-Wayフルレンジの高出力モデルはバイアンプ/トライアンプ、3-Wayフルレンジの中出力モデル、2- Wayフルレンジ・スピーカ、2-Way中高域用スピーカはパッシブ/バイアンプが切替可能。さらに、サブウーファや低域用スピーカのデュアルドライバ・ モデルは、2個のドライバを独立してドライブする動作モードと、並列接続する動作モードが切替られ、フレキシブルな設定が可能です。

Application Engineered Seriesは、 様々な演目に対応する優れた音響性能を獲得しています。中高域のホーンに採用されたPT(PROGRESSIVE TRANSITION)ウェーブ・ガイドは、サービスエリアに極めて均一な音質を低歪率で出力。複数のキャビネットを組み合わせたときも、キャビネット間 の音の干渉を最小限に抑えます。中域ドライバには、新開発のCMCD(Cone Midrange Compression Drivers)を搭載。1つのドライバで再生可能な周波数帯域が大幅に拡大し、つなぎ目のない、極めて明瞭度の高いスピーチを出力します。さらに、独自 のディファレンシャル・ドライブ技術やネオジム磁石を使用し、高出力と低歪率の両立を実現しました。低域ドライバには定評あるVGC技術やSVG技術を搭 載し迫力のある低音を出力します。また、フルレンジ・スピーカや中高域用スピーカは、24dB/octの高性能ネットワークを内蔵しており、ユニット間の 位相の乱れを最小限に抑えクリアな音質を実現しました。

ほとんど全てのモデルには10mmネジの吊り下げポイントが用意され、縦方向にも横方向にも簡単に吊り下げること ができます。入力コネクタは、接続が容易なネジ止め端子とスピコンを装備しました。さらに、エンクロージャには頑丈な11層のカンバ材合板を使用。仕上げ にはDuraFlex(デュラフレックス)塗装を採用し耐久性を高めています。

Application Engineered Seriesは、2002年11月15日より販売を開始しております。製品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社ヒビノAVCセールスまでお問い合わせください。

■形式、低域ドライバ、カバレージ角、出力パワー別製品対応表

形式 低域ドライバ カバレージ角(水平/垂直) 高出力モデル 中出力モデル コンパクトモデル
3-Wayフルレンジ・スピーカ 250mm×4 60゜×40゜ AM6340/64    
90゜×50゜ AM6340/95    
380mm×1 60゜×40゜ AM6315/64(AM6200/64+AL6125) AM4315/64(AM4200/64+AL6125)  
90゜×50゜ AM6315/95(AM6200/95+AL6115) AM4315/95(AM4200/95+AL6115)  
2-Wayフルレンジ・スピーカ 380mm×1 60゜×40゜ AM6215/64 AM4215/64 AC2215/64
90゜×50゜ AM6215/95 AM4215/95 AC2215/95
100゜×100゜     AC2215/00
300mm×1 60゜×40゜ AM6212/64 AM4212/64 AC2212/64
90゜×50゜ AM6212/95 AM4212/95 AC2212/95
100゜×100゜ AM6212/00 AM4212/00 AC2212/00
2-Way中高域用スピーカ 60゜×40゜ AM6200/64 AM4200/64  
90゜×50゜ AM6200/95 AM4200/95  
低域用スピーカ 380mm×2 AL6125    
380mm×1 AL6115    
サブウーファ 460mm×2 ASB6128、ASB6128V ASB4128  
460mm×1 ASB6118、ASH6118