TOP  お知らせ  2004年  Soundcraft“GIGRAC”パワード・ミキサーを発表

Soundcraft“GIGRAC”パワード・ミキサーを発表

2004年10月7日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
Soundcraft“GIGRAC”

ポータビリティに優れたパワード・ミキサー

Soundcraft(サウンドクラフト:イギリス)は、このたびパワード・ミキサー“GIGRAC”(ギグラック)を発表いたしました。GIGRAC は、簡易PAに必要な機能を持ち運びに便利なコンパクトなボディに収めており、ライブパフォーマンスやスピーチが、いつでも、どこでも、手軽に行えます。

Soundcraft“GIGRAC”

Soundcraft“GIGRAC”GIGRAC は、ポータビリティを重視した設計がなされています。軽量・コンパクトなボディは、女性一人でも容易に取扱が可能。さらに、横幅の広いストラップを装備し ており、持ち運ぶ際も肩に負担を掛けません。ケースは衝撃に強く傷や汚れも付きにくい樹脂製で、過酷な使用状況にも耐える堅牢さを備えています。ケース内 部には小物を収納できるスペースがあり、マイクロホンやケーブルなどが収納可能です。

GIGRACは、あらゆる使用環境に適応する多彩な機能を備えています。全てのチャンネルに、XLRコネクタとフォー ンジャック兼用のコンボ入力端子を装備。ステレオ入力もRCA端子とフォーンプラグの両方に対応しており、様々な機器が直接接続できます。各チャンネルに は2バンドのイコライザを、出力には7バンドのグラフィック・イコライザと8種類のデジタル・エフェクタを搭載。信号や環境に合わせた妥協のない音作りが 可能です。また、スピーカ出力の他にメイン出力やモニタ出力も備えており、パワードスピーカやパワーアンプを接続すればさらに大型のシステムも構築できま す。

GIGRACは、300W(4Ω)のパワーアンプを1台内蔵したGIGRAC 300 と、2台内蔵したGIGRAC 600の2機種がラインアップされています。両モデルとも、ケースを外せばEIA4Uのスペースにラックマウントが可能で、固定設備にも使用できます。

GIGRACは、2004年10月15日よりGIGRAC 300が81,900円(本体78,000円)で、GIGRAC 600が109,200円(本体104,000円)で販売を開始いたします。製品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノAVCセールスDiv.までお問い合わせください。

グラフィック・イコライザデジタル・エフェクタ

■仕様

  GIGRAC 300 GIGRAC 600
周波数特性 20Hz ~ 22kHz、+0.2/-2.5dB
マイク等価入力ノイズ -123dBu(20Hz~22kHz、150Ωソース)
THD+N 0.15%以下(22Hz~22kHz)
クロストーク メイン出力しぼりきり…-80dB
モニタ出力しぼりきり…-80dB
インピーダンス/最大信号レベル(1~4ch) マイク入力…5.5kΩ/-3.5dBu(パッドON)
ライン入力…30kΩ/10dBu(パッドON)
インピーダンス/最大信号レベル(5~8ch) マイク入力…2.4kΩ/-18dBu
ライン入力…40kΩ/3dBu
パワーアンプ出力 300W×1(4Ω、モノラル)
220W×1(8Ω、モノラル)
300W×2(4Ω、モノラル)
220W×2(8Ω、モノラル)
イコライザ 高域:12kHz、±15dB、シェルビング
低域:80kHz、±15dB、シェルビング
電源 AC100V、50/60Hz
寸法(幅×高×奥行) 495×222×322mm
重量 11.5kg 12.7kg