TOP  お知らせ  2001年  SHUREからスタジオコンデンサマイク“KSM27”が発売

SHUREからスタジオコンデンサマイク“KSM27”が発売

2001年11月26日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
SHURE“KSM27/SL”
優れた音響性能と高いコストパフォーマンスを実現した
スタジオ・コンデンサ・マイクロホン

Shure Incorporated(シュア・インコーポレイテッド: 米国イリノイ州)は、このたびスタジオ・コンデンサ・マイクロホン“KSM27/SL”を発表いたしました。KSM27/SLは定評あるSHUREのマイ クロホン技術を生かし、優れた音響性能を高いコストパフォーマンスで実現したスタジオ・コンデンサ・マイクロホンです。ヴォーカルや楽器の豊かな音質を手 軽に収音することができます。

SHURE KSM27/SLスタジオコンデンサマイクロホン

KSM27/SLは、高度な設計技術と厳選されたパーツを使用しています。25mmの大口径ダイアフラムは、24金メッキを施した超薄 型・軽量のマイラー素材。ワイドでフラットな周波数特性と、全帯域に渡って一定したカーディオイド特性を備えています。プリアンプは高品位のA級トランス レス・タイプで、等価雑音レベルは14dB SPL(SN比換算80dB)と極めて低く抑えられています。トランジェント特性も改善され、クロスオーバー歪み、高調波歪み、相互変調歪みも低減してい ます。内部および外部コネクタには金メッキ処理を施し、経年変化や腐食による音質の劣化を防いでいます。

KSM27/SLのリアパネル上のスイッチKSM27/SL は、3ポジションのローカット・フィルタを搭載し、不要なバックグラウンドノイズや近接効果を抑えることができます。また、アッテネーション・スイッチを 使って信号レベルを15dB低減でき、キックドラムやスネア、大音量のギターアンプなど非常に音圧の大きい音源も音質を落とすことなく収音可能です。マイ クグリルの内側は3層のメッシュ構造になっており、ポップノイズやブレスノイズを低減するポップフィルタとして機能します。また、内部ショックマウントが 外部振動からダイアフラムを守り、透明感のある収音が可能です。

KSM27/SLは、2001年11月26日より標準価格49,000円で販売を開始いたします。製品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社AVC販売事業部までお問い合わせ下さい。

KSM27/SL仕様

形式 外部バイアス・コンデンサ型
指向特性 カーディオイド
仕上げ シャンパンゴールド
周波数特性 20Hz~20kHz
出力インピーダンス 150Ω
開回路感度 -37dB re 1V/Pa
等価雑音レベル 14dB SPL(Aウェイト)
最大音圧レベル 138dB SPL(20Hz~20kHz、PAD OFF、THD1%以下)
153dB SPL(20Hz~20kHz、PAD ON、THD1%以下)
電源 ファンタムDC48V±4V/5.4mA
コネクタ XLR3ピン(金メッキ)、オス
寸法 φ55.9mm×全長156mm
重量 642g
付属品 サスペンション・ショックマウント、布製マイクポーチ

PDFSHURE KSM27/SLリーフレット(94KB)
Adobe Acrobat Readerが必要です。