JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  VTX Series  VTX F Series

VTX F Series

VTX F Seriesタイトル ダウンロードタイトル

D2デュアルコンプレッションドライバーを搭載し、最上級の音質を出力。
VTX Seriesで構築するSRシステムのフィルやステージモニターに最適。

VTX F Series


D2から出力される最上級の音質

VTX F SeriesのD2ドライバーから出力される高品位な音質は、同じドライバーを搭載したラインアレイ・スピーカーの最上位モデルVTX Seriesの音質とマッチします。VTX Seriesで構築するSRシステムのフィルやステージモニター用途として、妥協を許さない最上級の音響品質を提供したい大規模なコンサートツアーや固定設備に最適です。

2-Wayフルレンジ/ステージモニター | サブウーファー

VTX-F12
●VTX-F15

最上級の音響品質を提供する2-Wayフルレンジ/ステージモニター。

VTX-F12円(本体 円)
VTX-F15円(本体 円)
  • VTX D2ドライバー高域にはD2デュアルコンプレッションドライバーを搭載。高域特性が広がってより滑らかになると同時に非直線性の歪みを低減。また、ボイスコイルの放熱が向上したため耐入力やパワーコンプレッション(実効感度の低下)も改善。
  • VTX-F12は12インチ、VTX-F15は15インチの低域ドライバーを搭載。高出力と軽量化を両立するディファレンシャル・ドライブ技術を採用。
  • ポールソケットを備え、スタンドやポールに設置できるので、フィル、ステージモニター用途以外にもシーンに合わせて柔軟に対応が可能。指向角度が90°×50°と広く、サブウーファーと合わせてメインスピーカーとしても利用可能。
  • 横置きする場合は、ユニットの配置やキャビネット形状が左右対称のため、左右どちらの向きにも対応可能。接続端子も両端2か所に装備し、向きによって配線が邪魔になることがありません。
  • 最良の音質を引き出すVTX F Series専用のDSPプリセットデータを、AMCRON I-TECH HD Seriesパワーアンプ用に用意。SRシステム全体の設計と設定を劇的に効率化するソフトウェアPerformance Managerも利用可能。
  • キャビネットは表面を耐衝撃性に優れたDuraFlexでコーティング。

VTX-F12
VTX-F12
VTX-F15
VTX-F15  

横置き時 
ステージモニター時

仕様

VTX-F12
形式 2-Wayフルレンジ/ステージモニター
駆動方式 バイアンプ
周波数レンジ(−10dB) 51Hz~21.5kHz
指向角度(水平×垂直) 90°×50°
最大音圧レベル LF 132dB SPL(ピーク)
  HF 137dB SPL(ピーク)
感度(1W、1m) LF 96dB SPL
  HF 108dB SPL
公称インピーダンス LF
  HF 20Ω
許容入力※ LF 1,000W(連続)、4,000W(ピーク)
  HF 200W(連続)、800W(ピーク)
ドライバー構成 LF 2262H(12インチ(305㎜))
  HF D2(D2430K)
入力端子 4Pスピコン×4(両端に2個ずつ装備)
エンクロージャー 18mmカバ合板、黒、DuraFlex仕上げ
寸法(W×H×D) 394×548×304mm(除突起部)
質量 19kg
※AESピンクノイズ、クレストファクター6dB、2時間




VTX-F15
形式 2-Wayフルレンジ/ステージモニター
駆動方式 バイアンプ
周波数レンジ(−10dB) 43Hz~21.5kHz
指向角度(水平×垂直) 90°×50°
最大音圧レベル LF 134dB SPL(ピーク)
  HF 137dB SPL(ピーク)
感度(1W、1m) LF 98dB SPL
  HF 108dB SPL
公称インピーダンス LF
  HF 20Ω
許容入力※ LF 1,000W(連続)、4,000W(ピーク)
  HF 200W(連続)、800W(ピーク)
ドライバー構成 LF 2265H(15インチ(381㎜))
  HF D2(D2430K)
入力端子 4Pスピコン×4(両端に2個ずつ装備)
エンクロージャー 18mmカバ合板、黒、DuraFlex仕上げ
寸法(W×H×D) 458×640×327mm(除突起部)
質量 23kg
※AESピンクノイズ、クレストファクター6dB、2時間


■寸法図

VTX-F12
VTX-F15
 
VTX-F18S

18インチの低域ドライバーを搭載。

VTX-F18S円(本体 円)
  • ディファレンシャル・ドライブ技術を採用した18インチの低域ドライバーを搭載。
  • カーディオイド型の指向性を持ち、逆向きに設置する際の配線に便利なフロント面の入力端子も装備。
  • サブウーファーの高さや幅にフルレンジシステムのサイズを合わせているので、フライトケースへの収納や運搬トラックへの積み込みを、スペース効率よく収納可能。
VTX-F18S  

仕様

形式 サブウーファー
周波数レンジ(−10dB) 24.3Hz~300Hz
最大音圧レベル 136dB SPL(ピーク)
感度(1W、1m) 92dB SPL
公称インピーダンス
許容入力※ 2,000W(連続)、8,000W(ピーク)
ドライバー構成 2269H(18インチ(457㎜))
入力端子 4Pスピコン×2、8Pスピコン×2、 4Pスピコン×1(フロント面に装備)
エンクロージャー 18mmカバ合板、黒、DuraFlex仕上げ
寸法(W×H×D) 548×640×714mm(除突起部)
質量 47kg
※AESピンクノイズ、クレストファクター6dB、2時間

■寸法図

 

このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。