JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  Control Contractor In-Wall Speakers  壁埋込用スピーカーの取り付け方

壁埋込用スピーカーの取り付け方

壁埋込用スピーカーの取り付け方

取り付け手順

1. スピーカー本体からグリルを取り外します。
2. 付属の開口テンプレートや水準器を使って、壁に穴を開ける位置を決めます。穴を開ける位置は、壁の内部にある間柱などの部分から十分に離れていて、平坦かつ厚さが均一な場所を選んでください。

※スピーカーの重量に十分耐えられる強度が壁にあることを確認してください。強度が不十分な場合は落下の原因となります。
3. Control 126W/Control 128Wの場合
ロー・インピーダンス仕様です。「+」のケーブルは「+」の端子へ、「-」のケーブルは「-」の端子へ接続します。

Control 126WT/Control 128WTの場合
トランス内部のハイ・インピーダンス仕様で、70Vおよび100Vラインに対応します。「+」のケーブルは希望の入力に対応した端子へ、「-」のケーブルは「Com」と表示されている端子へ接続します。
4. 壁の開口部にスピーカー本体をはめ込み、固定ねじを締めます。最初に固定タブが外側に回転したあと、ねじを締めるごとにタブがせまり、フレームとタブで壁をはさみつけます。

※ねじを締めすぎないように注意してください。スピーカー本体やタブを破損する恐れがあります。
5. 高域ドライバーの縁を押して、向きを調整します。高域ドライバーは全方向に10度まで角度を変えられます。
6. グリルをかぶせて四隅を均等に少しずつ押していきます。

※グリルを取り付けた後、スピーカー本体とグリルの間に緩みが無いことを確認してください。緩みがあるとグリルが落下する恐れがあります。

このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。