AKG について

TOP  AKG  P820 TUBE

P820 TUBE

資料&ダウンロード:仕様書

Project Studio Line

過酷な環境でもAKGの優れた音質で収音できる、高品位レコーディング用マイクロホン。
全5機種の豊富なラインナップを用意しました。

P820 TUBE 
   P820 TUBE 電源ユニット  

・電源ユニット 

 

サイドアドレス型マイクロホン

P820 TUBE


9種類の指向特性を備えた高品位・真空管マイクロホン。

  • 厳選されたECC83双三極管を採用。入力信号にわずかな偶数次倍音を付加するため、真空管ならではの艶やかで温かみのあるサウンドを実現。
  • 1インチの大口径ダイヤフラムにより、豊かな低域から繊細な高域まで忠実に再現。リードボーカルはもちろん、弦楽器や金管楽器、打楽器、シンバルまで、多様な音源から音楽的な要素を引き出すことが可能。 さらに、デュアル・ダイヤフラム構成を採用し、近接効果の影響を大幅に抑制。
  • 指向特性は9種類から選択でき、1本で様々な音源や環境に対応可能。
  • 20dBのパッドとローカットフィルターを搭載。音源や使用環境を選ばず、極めてクリアな収音を実現。
  • F特
  • F特
  • F特
    ※クリックで拡大

仕様

形式 コンデンサー型
指向特性 無指向性/ワイドカーディオイド/カーディオイド/ハイパーカーディオイド/
双指向性と各々の間の9段階(電源ユニットで切替)
周波数特性 20Hz~20kHz
開回路感度 -34dB re 1V/Pa
最大音圧レベル 135dB SPL(パッドOFF)
等価雑音レベル 16dB SPL(Aウェイト)
パッド 0/20dB(電源ユニットで 切替)
ローカットフィルター Flat/80Hz(12dB/oct)(電源ユニットで切替)
インピーダンス 200Ω以下
電源 マイクロホン:電源ユニットから供給
電源ユニット:AC100V、50/60Hz
消費電力 電源ユニット:12W
端子 マイクロホン:XLR(7P)
電源ユニット: 入力:XLR(7P)、出力:XLR(3P)
寸法 マイクロホン(φxH):54×212mm
電源ユニット(W×H×D):235×65×151mm(除突起部)
質量 マイクロホン:740g
電源ユニット:1.7kg
付属品 電源ユニット、 ショックマウント、
ショックマウント交換用ゴム、 キャリングハードケース、
接続ケーブル(XLR(7P、オス)→XLR(7P、メス)、約8m)、
電源コード、 和文取扱説明書


オプション

PF80

ポップスクリーン

W4000

ウインドスクリーン: P820 Tube、P420/220/120用

このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。