TOP  納入事例  放送局・放送関連設備  朝日放送株式会社 様 Cスタジオ

朝日放送株式会社 様 Cスタジオ

月曜から土曜の毎朝「おはよう朝日です」という情報番組の生放送を行っている朝日放送株式会社様のCスタジオサブに、CALRECのデジタル・ミキシングコンソール“ARTEMIS Beam”が納入されました。

運用開始:2013 年4月

ARTEMIS Beam 56 fader

▲ARTEMIS Beam 56 fader

「OA を聞くと、明瞭度が上がっているのが分かる」と、音質の向上に貢献したCALREC の“ARTEMIS Beam”。週6 日の生放送に耐えられる安定性、各部にリダンダントを施した安全性、PC に依存しない独立した操作性も併せて認められました。朝日放送様には、A スタジオサブに“ALPHA with Bluefin”、音声中継車に“SIGMA with Bluefin”をすでに導入いただいており、その実績も評価されて3 台目のCALREC コンソール導入となりました。


BLU-160
▲BLU-160でマトリクスなど全体のシステムを構築

タッチパネルの操作を可能にするなど、朝日放送様の運用に即した柔軟な系統構築を行い、使い勝手を向上。多画面構成で、トークバックのレベル調整やモニタースピーカーの制御ができる画面も用意。

BE-200TII
▲BE-200TIIのモニター画面

SE機器にはHIBINOの“BE-200TII”を導入。タイムコードに同期したきっかけでオーディオスタートが可能なうえ、外部機器にも制御をかけられるため、効率的な運用が可能になりました。
BE-200TII
▲BE-200TIIの専用コントローラー「KP-3」(右下) 

主要な納入機材

    
機材 ブランド名 製品名
デジタル・ミキシングコンソール CALREC ARTEMIS Beam 56 fader
BWF-J対応・ポン出しアプリケーション HIBINO BE-200TII
デジタル・マルチプロセッサー BSS AUDIO
BLU-160

 

朝日放送株式会社 技術局制作技術センター

〒553-8503
大阪府大阪市福島区福島1-1-30
http://asahi.co.jp/