TOP  納入事例  会議室・研修施設  新潟コンベンションセンター 様 メインホール

新潟コンベンションセンター 様 メインホール

新潟コンベンションセンターは、新潟市の中心部、信濃川の河口に2003年に開業しました。1万人収容の本格的な展示場や大小13の会議室を備え、日々多くのイベントが開催されています。その新潟コンベンションセンターのメインホールにJBL PROFESSIONALのパワード・コラムスピーカー「Intellivox」を計6本ご採用いただきました。メインホールは、1,133㎡の大空間で、会議やセミナー、立食パーティー、展示会など、多目的に使用されています。1つの大きな空間として利用することはもちろん2等分することもでき、催し物の規模に合わせた柔軟な使い方が可能です。部屋をつなげた時はIvx-DSX380 HDを2本、分割した時はIvx-DSX280 HDを2本ずつ、計4本使用します。

Intellivoxの導入前は、フロント・スピーカーと76基の特注シーリングスピーカーを組み合わせたシステムでした。このシステムは、用途に応じた調整が必要で手間が掛かるうえ、調整しても明瞭度が改善されない場所があり、運用上の悩みの種となっていました。Intellivoxの導入後は、最前列から最後列まで場所による音量や音質の差がほぼなくなり、会場全体にクリアなスピーチを届けることができるようになりました。スタッフも「すごく音がよくなった」「聴こえやすい」と絶賛しているとのことです。さらに、ゲインだけ設定すればEQやディレイを調整する必要がなくなったので、運用の負担も劇的に減りました。

2018年12月運用開始

※サウンド&レコーディング・マガジン(2019年6月号)にも取り上げられました。詳細は以下のwebサイトをご覧ください。
http://rittor-music.jp/sound/magazine/setsubi/79633



新潟コンベンションセンター01 
▲新潟コンベンションセンターの外観。左側のスロープ状の屋根が展示ホール、中央円柱部分の2Fがメインホール、3Fが国際会議室。右側のビルは、オフィスやホテルなどが入る万代島ビル。
新潟コンベンションセンター02 
▲大空間のメインホール。稼働壁により2つに分割して使用できる。部屋をつなげた時はIvx-DSX380 HDを2本、分割した時はIvx-DSX280 HDを2本ずつ、計4本使用。
新潟コンベンションセンター03   
▲スクリーンの両脇に設置された「Ivx-DSX280 HD」。スリムなので、壁面と一体化し目立たせずに設置できる。
新潟コンベンションセンター04   
▲壁に対して垂直に取り付けられるため、壁際まで座席が配置可能だ。



主要な納入機材 

機材 ブランド名 製品名
パワード・コラムスピーカー JBL PROFESSIONAL Ivx-DSX280 HD、Ivx-DSX380 HD

   

新潟コンベンションセンター

〒950-0078
新潟県新潟市中央区万代島6番1号
https://www.tokimesse.com/