TOP  納入事例  ライブハウス  BIG CAT 様

BIG CAT 様

オールジャンル・オールスタイルの大型ライブハウスに 
Soundcraftのフラッグシップモデル“Vi6”を導入。

2011年1月運用開始

PA ブース内のSoundcraft“VI6”

ホール/エントランスの飾り文字“BIG CAT”

オールジャンル・オールスタイルのライブハウス

大阪の若者文化の発信地として知られるアメリカ村にあるライブハウス“BIG CAT(ビッグキャット)”様。メジャー、インディーズを問わず様々なアーティストのライブが連日行われ、幅広い年齢層が熱いライブを堪能しています。ライブ以外にもヘアショーやファッションショーなども行われ、多目的ホールとしても使用されています。店長の築谷一紀様は「オールジャンル・オールスタイルのライブに柔軟に対応できる音響・照明設備を備えているうえ、アメリカ村の中心に位置しているため、アクセスがよくお客様をお迎えしやすい。」とBIG CATの魅力を語ってくださいました。

サウンド、操作性のどちらも満足

オープンから10年以上が経過し、使用し続けてきたアナログ・ミキシングコンソールが老朽化してきたために、デジタル・ミキシングコンソールへの入れ替えが行われました。選定にあ たって「まずサウンドを重視しました。」と語ってくれたのは、PAエンジニアを務めるナックルポート株式会社の小川孝さん。第一に、どんなジャンルにも対応できるサウンドであること。第二に、誰でも簡単に触れて色々な要求に即応できる、柔軟なシステムであること。この条件で各社のデモを行い、ホールに一番マッチしていたSoundcraft“Vi6”が導入されました。


実際にVi6を使用した感想をうかがいました。「アナログコンソールに近い感覚で触れてすごくいいと思います。一番重視したサウンドは癖が無く、下から上までバランスがよい。それで いて低域のパンチもあってすばらしいと思います。音抜け、定位感もすごくいい。」システムについても「とにかく解りやすい!! in/outのパッチの変更も簡単にできて、セットアップに時間を取られる事なく今までと変わらない時間で仕事に入れるので、すごく助かります。」とサウンド・操作性のどちらにもご満足いただいています。また、「好みにもよりますが、Lexicon好きの私にとっては、内蔵でLexiconが8台も使えるのは嬉しいです。ユーザーレイヤーもセットアップしやすく、便利な機能でいつも使ってます。Tie Lineもうまく使えば便利でいいですね。」とお気に入りの機能についても熱っぽく語っていただきました。


主要な納入機材

機材ブランド名製品名
デジタル・ミキシングコンソールSoundcraftVi6

【BIG CAT】
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-6-14 BIGSTEP4F   http://www.arm-live.com/bigcat/