TOP  納入事例  ホール・劇場  株式会社博多座 様 

株式会社博多座 様 

多チャンネルのマトリクスをコンパクトに構築。
予算とスペースを削減し音質と操作性を向上させたSoundweb London。

2011年1月運用開始

コントロールルーム内部:画面左側のラックにBSS AUDIO の“BLU-160”とモニター画面/リモートコントローラー“BLU-10”花道のある博多座の舞台/博多座様 入り口/博多座様 外観

 

「芸どころ博多」の演劇専用劇場


株式会社博多座様は、劇場「博多座」の運営を行う会社として設立され、1999年に博多座がオープンしました。幅20m×奥行21mの大きな舞台、花道や鳥屋、宙乗りのほか、オーケストラピットも備えた演劇専用劇場で、あらゆるジャンルに対応できます。座席数は最大1,454席と九州では最大級。歌舞伎をはじめ、ミュージカル、芝居など様々な演目が月替わりで公演され、「芸どころ博多」といわれる地元だけでなく、九州全域・本州四国からも多くの人を集めています。


音質と操作性を向上させたBSS AUDIOのSoundweb London

今回入れ替えが行われた機器は、音響システム全体を統合管理するシステムプロセッサーです。多様な舞台に対応するため、入出力数が多く、ホールのあらゆるところに埋め込まれたスピーカーへの出力は多岐にわたり、48in×96outのマトリクスを組みます。従来使用していたシステムでは多くのスペースを使用していましたが、今回はBSS AUDIOのSoundweb Londonシリーズ“BLU-160”9台のみで同じシステムを構築しています。改修費用を大幅に削減でき、ラックも1架と省スペースになりました。Soundweb Londonを制御する専用ソフトウェア『London Architect』は、多彩なエフェクターの設定やルーティングをドラッグ&ドロップで直感的な操作で組み立てられます。音響エンジニアの局(つぼね)吉弘さんは「ディスプレイレイアウトを自分の思い通りにデザインできたので、視認性が高く簡単にやりたい操作ができてとても便利です。」と、操作性の良さを気に入っていただいています。リモートコントローラー“BLU-10”はミキシングコンソールの上に置かれ、あらかじめ設定したシステムに変更があった場合などに使用し、すばやい対応が可能です。音質に関しても「既存のスピーカーから出力される音質も格段に向上しています。」と、ご満足いただいています。

主要な納入機材

機材 ブランド名 製品名
デジタル・マルチプロセッサー BSS AUDIO BLU-160
リモートコントローラー BSS AUDIO BLU-10

株式会社博多座
〒812-8615 福岡県福岡市博多区下川端町2-1 TEL:092(263)5858
http://www.hakataza.co.jp/