TOP  納入事例  ホール・劇場  サンパール荒川 様

サンパール荒川 様

音質・機能・安定性などDiGiCoへの高評価により選定された“SD9”。
地域の文化活動に新たな催し物の展望も。

2011年9月運用開始

小ホールの音響調整室に設置されたDiGiCo“SD9”小ホール 300席(移動席)/外観

地域文化の活動拠点

サンパール荒川様は荒川区民の文化活動の拠点として設けられた施設で、大ホール、小ホールのほかに大小7つもの集会室を備えています。音楽コンサートや劇団の公演、講演会以外にも、区民の団体によるピアノや詩吟、民謡などの発表会の会場とし て使用されています。それぞれの団体が毎年1~2回は必ずイベントを開催しており、身近な会館として活発に利用されています。今回、DiGiCoの“SD9”が収められた小ホールは、席が移動式で客席のレイアウトが自由にできるため、社交ダンスや大人数のパーティなども行われています。

音質、サイズ、機能、実績、安定性の総合評価による選定

音響を担当されている主任技術者の方にお話をうかがいました。「各メーカーそれぞれに特長がある中で、音質、サイズ、機能、過去の実績における信頼性、動作の安定性を総合的に見ていくと、DiGiCoに絞られていきました。」と、DiGiCoに対する高い評価をいただきました。また、SD9を選択された理由は、ラインナップの中で調整室の面積に対する物理的なサイズと小ホールで行われる催し物に必要な回線数を考えた結果だということでした。


「実際に使った印象としては、音の抜けのよさが際立って、音質が向上したというのが一番です。それに、小ホールの催し物は調整や仕込みに時間的な余裕がないため、すばやく設定ができる点もいいですね。音質が向上したことでワイヤレスマイクを使用する際に行っていたEQの細かい調整にかかる時間を短縮できましたし、ラップトップPCを購入すればワイヤレスLANによるリモート操作機能でフロアの調整が効率的にできます。アナログコンソールから違和感なくシフトできたのもDiGiCoのシステムだからだと思います。使い込んでみて改めて操作性にポテンシャルを持っていることが明らかになりました。スナップショットメニューに豊富な機能を搭載しているので、いずれはミュージカルやダンスをテーマにした催し物にも対応することが可能になりそうです。」と将来的な展望も熱く語ってくださいました。

主要な納入機材

機材 ブランド名 製品名
デジタル・ミキシングコンソール DiGiCo SD9

【サンパール荒川(荒川区民会館)】
〒116-0002 東京都荒川区荒川1-1-1   TEL:03-3806-6531   http://www.sunpearl-arakawa.com/