TOP  CROWN  HiQnet Software  Audio Architect

Audio Architect

Audio Architectタイトル  

音響システムとそれを制御/監視するモニター・システムをワンプラットフォームで設計/構築。
作業効率を劇的に高めるWindows用無償ソフトウェア。

  • BSS AUDIOのシグナル・プロセッサーやCROWNのパワーアンプ、JBL PROFESSIONALのパワードスピーカーなど、ネットワーク上の対応機器をドラック&ドロップで配置できるうえ、機器の制御や設定の変更も同じ画面上で行えるので、極めて短時間でシステムを設計/構築可能。複数の機器を一度に制御/監視できるため運用も効率的に行えます。

 

  • BSS AUDIOのシグナル・プロセッサーでは、論理回路を構築し、音響システムと連動して運用できます。AND/OR/NOT/NOR/NANDなどの論理ゲートを用いて回路を自由に構築可能です。「1回のアクションで複数のミュート・スイッチを操作する」「インヒビット回路を構築する」など、活用方法により用途は無限に広がります。

 

  • 調整頻度の高いフェーダーやスイッチ、常時確認したいレベルメーターなどを集約し、1つの画面に配置できる「カスタムパネル」機能を搭載。iPad等の携帯端末に表示させて、ワイヤレスで制御/監視することもできます。実際の運用時に必要な項目のみに限定して表示すれば、機器に不慣れなスタッフでも安全、確実に運用可能です。専用コントローラーやGPI、RS232Cでも操作できます。

 

  • 対応機器を検出し、各機器のネットワーク設定をリアルタイムで更新するソフトウェア「NetSetter」を用意しています。「IPアドレス」「サブネットマスク」「デフォルトゲートウェイ」「HiQnetアドレス」を設定でき、大規模なネットワークでもシステム設定や競合の解決を素早く簡単に行えます。

 

  • 以下のウェブサイトから無償でダウンロード可能です。
    https://audioarchitect.harmanpro.com/en-US

AA_1
ネットワーク上の対応機器を
ドラック&ドロップで配置

AA_2
機器の制御や設定の変更も
Audio Architect上で実行可能

AA_3
理論回路を構築し、
音響システムと連動して運用可能

AA_4
様々な機能を1つの画面に
自由に配置できる「カスタムパネル」

AA_5
ネットワーク構築を容易にする「NetSetter」



[対応機種]

  • I-Tech 4x3500HD
  • I-Tech HD Series
  • Macro-Tech i Series
  • XTi2 Series
  • DCi Series Network
  • CDi DriveCore Series
  • DSi Series

[動作要件]

  • OS: Windows 7/Windows 8.1/ Windows 10(いずれも64ビット)
  • 最小環境
    • CPU:64ビット デュアルコア@2.0GHz以上
    • RAM:4GB
  • 推奨環境
    • CPU:64ビット デュアルコア@2.5GHz以上
    • RAM:8GB以上

※Windows 8には対応していません。


このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。