TOP  お知らせ  2011年  Soundcraft“Si Compact”を発売

Soundcraft“Si Compact”を発売

2011年2月25日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。

Soundcraft“Si Compact Series”

コンパクトなボディーに直感的な操作性、革新的なデジタル技術を搭載した
小型デジタル・ミキシングコンソール

ヒビノ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比野晃久) はSoundcraft(サウンドクラフト)のデジタル・ミキシングコンソール“Si Compact Series”を2011年3月25日より順次発売いたします。Si CompactはVi Series、Si SeriesなどライブSR用デジタル・ミキシングコンソールで数々の名機を開発したSoundcraftが満を持して発表する、小型デジタル・ミキシン グコンソールです。SRシーンで培ったノウハウをさらに洗練し、極めて直感的なミキシングを実現する優れたインターフェースを搭載。ミキシングエンジニア の感性を引き出す先進のミキシングを実現します。

Soundcraft Si Compact Series

製品名 入力フェーダー数 バス数 価格 発売日
Si Compact 16 16 14AUX+マスターLRC
+4マトリクス+4FX
577,500円
(本体550,000円)
2011年5月発売予定
Si Compact 24 24 756,000円
(本体720,000円)
2011年3月25日
Si Compact 32 32 924,000円
(本体880,000円)
2011年6月発売予定

■エンジニアの直感に即応する優れた操作性
Si CompactはSoundcraftが長年培ってきたミキシングのノウハウと先進のデジタル技術を元に、システム全体の設計をシンプルに構成。直感的な オペレートと瞬時のパラメーター調整が必要となるライブSRに特化した優れた操作性を獲得しています。そのコアとなるシステムのコンセプトは TOTEM(The One Touch Easy Mix)です。スナップショットの保存などの主要な調整項目や、バスセンドなどの調整頻度の高い項目は物理的にサーフェス上に配置。スイッチ1つを押すだ けで、調整するパラメーター項目や関連するパラメーター項目がサーフェス全体に展開し、設定を素早く、簡単に実行できます。また、フェーダーの真上に1列 で配置された多機能ロータリーエンコーダーはマスターセクションのゲイン、フィルター、パンなどのスイッチに合わせて機能が一括で変化。スイッチ1つで各 入力チャンネルを横断する形でパラメーター調整を行えます。さらにFX、ステレオ、 モノラル、GEQ、AUXなど、フェーダーに割り当てられた機能に合わせて内部のLEDカラーが変化するFaderGlow機能も搭載。暗く視認性の低い ライブハウスでもフェーダーの働きを瞬時に把握できるため、誤操作のリスクを大幅に低減します。

■Harman PROグループのテクノロジーを結集した多彩な音響処理能力
Si Compact はHarman Pro グループ※の音響メーカーBSS AUDIO、Lexiconの音響テクノロジーを結集し、単独のメーカーでは成し得ない高品位な音響処理能力を獲得しています。全25系統の出力バスに BSS AUDIOの28バンドGEQを配置。精度の高いフィルタリング技術により、狙った周波数のゲイン制御を的確に行います。さらにLexiconのステレオ リバーブレーターを4基搭載。世界的に高い支持を集める自然で豊かなLexiconリバーブサウンドを使用できます。その他、入力セクションにコンプレッ サー、ゲート、PEQ、ハイパスフィルター、ディレイを、出力セクションにコンプレッサー、PEQ を搭載し、ミキシングに必要なほとんどの音響処理機能を網羅しています。

■多様なライブSR に対応する豊富な入出力
Si Compact はコンパクトながら大掛かりなライブSR にも対応する入出力系統を備えています。SR の規模に合わせて16/24/32 系統のモノラル入力を搭載した3 モデルをラインナップ。出力はLRC マスターバス、14AUX バス、4 マトリクスバスを搭載しているほか、各4 系統のインサート※、ミュートグループも用意しています。さらに、拡張スロットを搭載し、Si Series 用オプションカード(MADI、CobraNet、AVOIM など) を装着可能。MADI カード を装着し、ステージボックスも接続可能です。
※ Si Compact 16 のみ、インサートは未搭載です。

製品の詳細に関しましてはヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールス Div.までお問い合わせください。

■お問い合わせ
お客さまのお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3110  FAX:03-5783-3111
報道関係のお問い合わせ窓口  TEL:03-5783-3114  FAX:03-5783-3111

Harman Proグループについて
Harman Proグループは世界有数のオーディオブランドを有するHarman Internatioal Industries, Incorporatedの業務用音響機器に特化した部門です。AKG、BSS AUDIO、CROWN(日本の商標はAMCRON)、dbx、JBL PROFESSIONAL、Lexicon PRO、Soundcraft、Studerの8ブランドで構成し、音の入口であるマイクロホンから出口のスピーカーまで音響に関わる全ての項目を開発、 製造。個別に製品の開発を行うだけではなく、各ブランドのテクノロジーを活用した製品や各ブランドを統合したネットワークシステムなど次世代のプロフェッ ショナルオーディオの新たな形を常に提案し続けています。

■システム仕様
●入出力系統

  Si Compact 16 Si Compact 24 Si Compact 32
マイク/ライン入力 16(XLR) 24(XLR) 32(XLR)
ステレオライン入力 2ペア(フォーン)
デジタル入力 1ペア(AES/EBU)
バス出力 16(XLR)
デジタル出力 1ペア(AES/EBU)
インサートセンド/リターン 4(フォーン)
拡張スロット 1

●バス系統
AUXバス 14
マスターバス LCR or LR
マトリクスバス 最大4系統
FXバス ステレオ4系統
ミュートグループ 4

●音響性能
  Si Compact 16 Si Compact 24 Si Compact 32
周波数特性 マイク入力~ライン出力 20Hz~20kHz(+0/-1dB)
  ステレオ入力~マスター出力 20Hz~20kHz(±0.5dB)
THD+N マイク入力~バス出力 0.008%(10Hz~22kHz、@1kHz)
  ステレオ入力~マスター出力 0.005%(10Hz~22kHz、@1kHz)
インピーダンス マイク入力 6.8kΩ
  ライン入力 10kΩ以上
  ライン出力 75Ω以下
最大信号レベル マイク入力 +26dBu
  ステレオ入力、リターン +22dBu
  バス出力 +22dBu
  定格レベル 0dBu(-22dBFS)
同送信号除去比 マイク入力 80dB@1kHz
マイク等価入力ノイズ(22Hz~22kHz、アンウェイト) -126dBu以下(150Ωソース)
サンプリングレート 48kHz、40bitフローティングポイント演算
レイテンシー マイク入力~バス出力 1ms以下、@48kHz
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 200W
寸法(H163×D520mm)・質量 W445mm、11.8kg W716mm、15.5kg W928mm、19.2kg