TOP  お知らせ  2019年  Soundcraft “Ui24R” ファームウェア・バージョンアップのお知らせ

Soundcraft “Ui24R” ファームウェア・バージョンアップのお知らせ

2019年6月14日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。


Soundcraft “Ui24R”
ファームウェア・バージョンアップのお知らせ


ご高評をいただいておりますSoundcraftのリモートコントロール・デジタル・ミキサー“Ui24R”のファームウェアV3.0.7865が公開されました。様々な新機能が追加され、操作性が大幅に向上しています。

Ui24R

iPadに表示されたUi24Rの操作画面

 

現在弊社から出荷されている商品は、既に新しいファームウェアにアップデートされています。また、旧バージョンのファームウェアがインストールされた製品をお持ちのお客様は、弊社webサイトをご覧いただきアップデートを行っていただけます。

ファームウェアのダウンロードとアップデート方法はこちらから>>
https://proaudiosales.hibino.co.jp/soundcraft/4090.html

 

ファームウェアV3.0.7865で追加された主な機能は以下の通りです。

  • カスケード接続機能が追加されました。Ui24R x 2台をLANケーブルで接続することで、2台の間で入出力信号を共有できます。
  • デモ操作画面で設定したショーやスナップショットを操作端末に保存し、Ui24R本体で呼び出せるようになりました。
    •  ※ショーの呼び出しはショーが保存されている操作端末からのみ行えます。
  • ルームアンビエンスとリバーブの前段にディレイが追加されました。
  • ショーとプリセットの編集を制限する機能が追加されました。
  • ミックスレベルやパンニングなどチャンネルストリップの設定のみを呼び出せるキュー機能が追加されました。
  • 全AUX出力にハイ/ローパスフィルターが追加されました。
  • レベルの微調整ができる"Fine tuning mode"が全てのフェーダーで利用可能になりました。
  • フットスイッチでミュートグループのON/OFFが可能になりました。
  • 電源投入時に全ての入力のファンタム電源をOFFにする機能が追加されました。
  • 選択中のチャンネルストリップの周りがハイライトされるようになり、視認性が向上しました。
  • オートミックス画面でダブルタップをするとMIXページに戻る機能が追加されました。
  • MIXページからサブグループのアサイン画面に移動するショートカット機能が追加されました。
  • MIXページからVCAグループのアサイン画面に移動するショートカット機能が追加されました。
  • プリフェーダーのレベルがチャンネルストリップ、メーターページ、BIG-Dメーターブリッジに表示されるようになりました。
  • USBメモリーに直接録音したマルチトラックのセッション名を操作画面上から変更できるようになりました。
  • EDITページで表示しているチャンネルネームを左右にスワイプすることで表示チャンネルを変更できるようになりました。
  • VCAにHOST/SOLOモードが選択できる機能が追加されました。
  • BIG-Dモード>EDIT VIEWに、現在の設定が一覧で見られるINFOボタンが追加されました。
  • 照明等のコントロールで使用できるUDPコマンドが設定できるようになりました。
  • HDMI接続している端末上ではBIG-Dモードボタンが非表示になりました。
  • BIG-Dモード>EDIT VIEW>GAINで表示されるゲインフェーダーがビューグループの設定に追従する機能が追加されました。
  • BIG-Dモード>EDIT VIEW>DYN/EQで表示されるEQ/GATE/DYNをダブルタップすると該当チャンネルのEDITページに移動する機能が追加されました。

■お問い合わせ
お客様のお問い合わせ窓口         TEL:03-5783-3110      FAX:03-5783-3111
報道関係のお問い合わせ窓口     TEL:03-5783-3114      FAX:03-5783-3111