TOP  トピックス  2020年  AKGが新商品“K371-BT”“K361-BT”を発表しました

AKGが新商品“K371-BT”“K361-BT”を発表しました

2020年1月8日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
AKGが密閉型スタジオヘッドホンの新商品“K371-BT”“K361-BT”を発表しました。弊社では“K371-BT”“K361-BT”にヒビノ独自の1年保証を加えた3年保証モデル“K371-BT-Y3”“K361-BT-Y3”を近日発売予定です。発売日は正式に決まり次第発表いたします。

ブランド公式サイトの情報はこちら

K371-BT
https://www.akg.com/Headphones/Professional%20Headphones/K371-BT.html

K361-BT
https://www.akg.com/Headphones/Professional%20Headphones/K361-BT.html


定評ある「K371-Y3」「K361-Y3」の高いポータビリティーと優れた再現力はそのままに、Bluetoothによるワイヤレス再生機能を搭載した密閉型スタジオヘッドホン。


  • Bluetoothの伝送技術は5.0を採用。旧バージョンの4.2に比べ、通信速度や通信範囲が大幅に向上。音飛びのない、安定したワイヤレス性能を提供可能。

  • 1回の充電でK371-BTは約40時間、K361-BTは約24時間の連続再生を実現。

  • ワイヤレスだけでなく、有線にも対応。簡単な音源チェックや普段のリスニングはワイヤレスで行い、シビアなモニタリング作業は有線で行うなど、目的に応じて使い分けが可能。

  • マイクロホンを内蔵しているため、携帯電話やPCと接続すれば、ハンズフリーの音声通話に対応。

  • イヤーカップにタッチセンサーを搭載。触れるだけで、再生や一時停止、音量調整など、様々な操作を実行可能。