TOP  お知らせ  2021年  AKG“C314-Y4”“C214-Y4”を発売

AKG“C314-Y4”“C214-Y4”を発売

2021年4月14日
ここに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
古い情報や、発売を終了した商品が掲載されていることがあります。
詳細はお問い合わせください。
AKG
“C314-Y4”“C214-Y4”

世界標準のマイクロホンC414の音質を手軽に導入できる
“C314”“C214”の4年保証モデル


ヒビノ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比野晃久)は、AKG(ドイツ語読み:アーカーゲー、英語読み:エーケージー)のマイクロホン“C314-Y4”を2021年4月28日、“C214-Y4”を同年5月14日より発売いたします。C314-Y4とC214-Y4は、「C314」と「C214」の4年保証モデルです。世界標準C414から受け継いだ優れた音質と高いコストパフォーマンスはそのままに、保証期間を1年延長しました。メーカーの3年保証に加えて、ヒビノが独自に1年保証を追加した4年間の長期保証が付属することで、より長く、より安心してご愛用いただけます。

  “C414 XLS”と同一のダイヤフラムを
搭載し、極めてフラットな特性を獲得。
“C414 XLⅡ”と同一のダイヤフラムを
搭載し、ハイ上がりの特性を獲得。
 


商品名 価格 発売日 JANコード
C314-Y4 オープンプライス 2021年4月28日 4582234672599
C214-Y4 2021年5月14日 4582234672605

 

C314-Y4は、「C414 XLS」と同一のダイヤフラムを備え、微細なニュアンスも余すことなく収音できます。2枚のダイヤフラムを近接して平行に配置したデュアル・ダイヤフラム構成により、近接効果の影響を最小限に抑制。全帯域でクリアな音質を獲得しました。

C214-Y4は、「C414 XLⅡ」の音質を受け継ぎながらも、機能を限定することで優れたコストパフォーマンスを実現しています。4kHz以上が持ち上がったハイ上がりの特性により、他の音源よりも際立たせたいパートに最適です。

なお、流通在庫や他社が輸入した商品で末尾に“-Y4”が付いていない商品が引き続き販売される可能性があります。お間違いのないようにご注意ください。

商品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールス Div.までお問い合わせください。

 

■お問い合わせ

お客様のお問い合わせ窓口  TEL:03-5419-1550  FAX:03-5419-1565
報道関係のお問い合わせ窓口  TEL:03-5419-1555  FAX:03-5419-1565