JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  JRX100 Seriesの特長

JRX100 Seriesの特長

本製品は、メーカー生産完了品です。

クリアな高域と力強い低域。
卓越した音響性能を身近に楽しめるスピーカー・システム。

ダウンロードタイトル

製品画像

JRX100 Seriesは、クリアな高域と力強い低域を出力し、音楽再生にもスピーチにも最適なスピーカー・システムです。 定評あるJBLサウンドを、多彩なシーンで手軽に利用できます。
   

ラインナップ

    • 2-Wayステージモニター・スピーカー
    • 2-Wayフルレンジ・スピーカー
    • サブウーファー


クリアな高域

  • ダイヤフラムにチタンを採用したコンプレッションドライバーを搭載。磁性流体の 冷却システムで効率的に放熱し、優れた高域特性を実現しています。
  • ホーンにJBL独自のProgressive Transition(PT)ウェーブガイド技術を採用。 指向性制御に優れ、歪みの少ないサウンドをカバーエリア内に均一に届けます。

パワフルな低域

  • 低域ドライバーは、大口径エッジ巻きコイルで駆動。変換効率が高く、ダブルウー ファーモデルのJRX125は133dB SPL(ピーク)の最大音圧を実現しています。
  • 高域と低域を滑らかにつなぐクロスオー バーネットワークは、高耐圧コンデン サーと高ゲージの巻線を使用したコイル で構成され、高負荷時の磁気飽和を抑制 します。

設置が容易

  • 入力端子はスピコン端子(4P)と標準フォーンプラグ (2P)に対応しています。 ・ JRX112MとJRX115は2つのポールソケットを備 え、スピーカースタンドやポールへの設置角度を正面 または10°下向きから選択可能です。
  • キャビネットの側面に運搬に便利なハンドルを装備し ています。
  • CROWNパワーアンプ、XTi2 SeriesのDSP用に プリセットデータを用意。スピーカーの性能を最大限 に引き出します。

優れた耐久性

  • 瞬間的な過大入力から高域ドライバーを守るソニック ガード保護回路を内蔵しています。
  • エンクロージャーは19mm合板を使用。カーペットで 仕上げ、強度を向上させています。 

 


このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。