JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  SRX728S

SRX728S

本製品は、メーカー生産完了品です。

サブウーファー

 

特長

大規模SRにも対応する1600Wの許容入力を達成。
27Hzにまで及ぶ周波数レンジにより、正確な低域再生を実現。
システム構成に応じて、2個の低域ドライバーを並列接続する動作モードと、個別にドライブするモードを内部で切り替え可能。

SRX728S仕様
■型式: サブウーファー ■周波数レンジ(-10dB): 27Hz~220Hz ■最大音圧(1m): 136dB SPL ■許容入力: 1,600W ■感度(1W/ 1m): 98dB SPL ■公称インピーダンス: 4Ω/8Ω(内部切換) ■ドライバー構成: LF:460mm×2 ■クロスオーバー周波数: 80Hz(推奨値) ■コネクター: 4Pスピコン×2 ■仕上げ: 黒、DuraFlex ■寸法(幅×高×奥行): 1,067×602×838mm ■質量: 72kg
SRX728S仕様書
 
SRX728S
拡大
 

このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。