JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  AE Compact  -WRC、-WRX

-WRC、-WRX

防塵・防水加工

CWT128、AE Series COMPACT Models、AE Series、PD500 Seriesを屋外へ設置するためには、防塵・防水加工を施す必要があります。
設置する場所や環境に合わせて、-WRCと-WRXの2種類の防塵・防水加工を用意しました。
-WRXはより過酷な環境での使用が可能です。

-WRC -WRX
設置環境 屋根など遮蔽物があり、スピーカーが直接風雨などにさらされない場所。 スピーカーが直接風雨などにさらされている場所や厳しい環境。 例)熱帯気候帯、海辺、極度の低温/高温な場所、大気に塩分が含まれる場所、湿気の多い場所、気候に急激な変化がある場所など
保護等級※1 IP-55:有害な影響が発生するほどの粉塵が中に入らず、あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない。 IP-56:有害な影響が発生するほどの粉塵が中に入らず、あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない。

エンクロージャー
仕上げ 外装:1.5mm厚のDuraflexTMコート
内装:ウッドシーラー
外装:1.5mm厚のファイバーグラス加工、構造強化を最大限に施したファイバーグラス製の布ですべてのコーナーを包装
内装:ゲルコートシーラー
寸法 標準仕様のモデルより大きくなります。オプションの金具類は、使用できません。 詳細はお問い合わせください。
ライトグレー
オプション色 黒または白
カスタム色 お問い合わせください。
ホーンの位置 (AE Seriesのみ) 縦にスピーカーを置いた場合のホーンの位置は、標準仕様のモデルと同様、広い方が水平角で、狭い方が垂直角です。現場でのホーンの回転は推奨できません。ホーンをあらかじめ回転させた仕様も作成可能です。※2
素材 合板
金属類 ステンレス製、亜鉛メッキ
グリル
形状 フラットフロント
素材 ステンレス成型、ビニール浸漬
ライトグレー
裏面 CWT128:ナイロンメッシュのフォーム、
AE Series、PD500 Series:オープンセル構造のフォーム
入力端子とネットワーク(CWT128を除く※3
入力端子 シールドされたグランドナット。
ケーブル AE Series COMPACT Modelsは、先端処理が施されていない取り外し不可の約2mケーブル付。AE Series、PD500 Seriesは、先端処理が施されていない取り外し不可の6mのケーブル付。ケーブルは、屋外の常設用にUV・オゾン・天候等の強化対策済み。
ネットワークモード 指定がない場合、パッシブ/バイアンプ切り替えのモデルは「パッシブ」、バイアンプ/トライアンプ切り替えのモデルは、「バイアンプ」になります。現場での切り替えはできません。※4
コンポーネント
トランスデューサー 耐水性のコーン、ウレタンコートされた金属部品を使用
パッシブネットワーク、 クロスオーバー 共形のウレタンコート

※.-WRC、-WRXへの加工は受注生産になります。
価格、納期等の詳細はお問い合わせください。ご注文の際は型番の末尾に加工名を追加してください。

例)AM5215/95-WRC

※ AC15とAC25は、-WRC、-WRXに加工できません。

※1エンクロージャーに関する防塵と防水の程度についての保護等級(IEC60529)。保護等級に適合していても、錆び等の経年劣化や故障がないことを保証するものではありません。またグリル等の金属は、水に濡れたり湿気が多い所では錆びる可能性があります。

※2.ホーンの位置を回転させるモデルは、型番の末尾に「-H」を追加してください。

例)AM5215/95-WRC-H

※3.CWT128は標準で防塵・防水仕様の端子カバーを搭載しています。

※4.パッシブ/バイアンプ切り替えのモデルで「バイアンプ」、バイアンプ/トライアンプ切り替えのモデルで「トライアンプ」に指定する場合は、型番の末尾に「-BA(バイアンプ)」、「-TA(トライアンプ)」を追加してください。

例)AM5215/95-WRC-BA、AM7315/64-WRX-TA

  


このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。