JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  JBL製PAシステム EON ONEで、どこでも気軽に高音質!

JBL製PAシステム EON ONEで、どこでも気軽に高音質!


国内随一の門下生数を誇るカリスマ講師・海沼実がカラオケ教室でお奨めの機材を現場目線で紹介します。業界を知り抜くカリスマが選んだ機材は何が違うのか?…実際の使用感も含めて徹底的にレポートしていきます! 

海沼 実氏 プロフィール
東京都出身。作曲家。一般社団法人全日本音楽教室指導者連合会(全音連)会長。音羽ゆりかご会会長、日本歌手協会理事。「みかんの花咲く丘」「里の秋」などを作曲した海沼實氏を祖父に、童謡歌手の川田正子・孝子姉妹を伯母に持つ。主な著書は「童謡 心に残る歌とその時代」「まだまだ歌は上手くなるⅠ~Ⅲ」「海沼実のうたほん」ほか。

 >>EON ONE 製品ページはこちら


プロ歌手のステージでも広く愛用されているJBL製スピーカーは、オーディオ愛好者なら誰もが知っている最高峰ブランドです。その音質には以前から定評があり、数多くのプロ・ミュージシャンにも支持されていますが、プロ仕様となるとなかなか気軽に手を出せないもの…。ところが今回、カラオケ教室から発表会の舞台まで幅広く活用できるお手軽なポータブルPAシステム・EON ONEが登場したというので、早速メーカーから製品を取り寄せて試してみることにしました。

 箱を開けて最初に「あれ?1個しか入っていないぞ?」と疑問に感じました。皆さんもよくご存じの通り、一般的なスピーカーは少なくとも左右に2個設置してケーブルでつなぐのが普通ですし、製品によっては高音域用と低音域用がそれぞれ別になっているものもあります。早速、取り出してみると、持ち手の部分がカバーの蓋になっていて、その中には細長いスピーカーらしきものが整然と収められています。なるほど、それらを取り出して積み上げるように接続すると、改めて本体部分がサブウーファー一体型のパワードミキサーで、その背面部分に高域用スピーカーが収納されていたことに気付かされました。

 

ケーブルもスタンドも必要なし!

 ともあれ音を出してみようと思いセッティングを始めたのですが、実はこの時点ですでにセッティングは終わっていたのです。そもそも本体が1つにまとまった作りなので、スピーカーと本体を接続するケーブル類は一切不要。また高音域のスピーカーを積み上げる形で組み立てるので、いわゆるスピーカースタンドやポールの類も必要ありません。この高音域スピーカー積み上げは、三段階に調節することが出来るので、実際のスペースに合わせて音の広がりをコントロールすることも可能です。軽量とはいえ、設置するたびに部屋の両端までスピーカーを運んでケーブルでつないだり、それをスタンドに乗せたりする作業はそれなりに面倒なものです。しかもスタンドの脚は三脚式になっていることが多く、手狭な場所ではかなりのスペースを犠牲にしなければなりません。ところが、このEON ONEの場合はそうした必要も一切不要なわけです。


 

音質はさすがのプロ仕様! 
 音源の接続部分は、ごく一般的で使いやすいシンプル設計なので、まずはイヤホン用ミニプラグでICレコーダーとつないで音質のチェック。スピーカー単体のモノラル再生なので、どのような音場になるのかな…と思いましたが、音を出してみると本格的なプロ仕様の音質にビックリさせられました。本体に積み重ねた細長いスピーカーがなかなかの芸達者で、広いエリアに対して均一にサウンドを出力できるため、いわゆるステレオ構成でスピーカー設置していた会場でも全く遜色のないレベルで十分カバーできてしまうのです。本体にはパワーアンプも内蔵され、これまで2台のスピーカーと配線類、さらにアンプ等が必須だったことから考えると大幅な機材削減も実現できそうです。運搬するモノが少なくなるのはプロ、アマチュアを問わず朗報だと思います。下請けのプロPA業者の仲間に使わせてみたところ、彼らもまた「このコンパクトさで、この音質はスゴイね!」と大絶賛!これまでのスピーカーに対する概念がどこかへ行ってしまうほどの驚きようでした。

 様々な音響機器とも簡単に接続!

 もちろん、お手持ちのCDプレーヤーや通信カラオケ機器との接続は、一般的な赤白のピンケーブルで可能ですし、マイク入力やプロ仕様の機材についても問題なく接続可能です。中でも注目すべきはBluetooth®による音声入力機能が搭載されていること。スマートフォンを始めとする対応機器とボタンひとつでペアリングでき、ワイヤレスで簡単に音楽の再生を行うこともできるのです。さらにRCAモニター出力も装備しているので、新たなスピーカーの増設はもちろん、録音機器の接続も可能です。この録音機器については、発表会や日々の練習で歌唱を記録したい場合などにも重宝するのではないでしょうか?

 

カラオケ現場での実力は? 
 実際にカラオケで使用してみると、歌声の音質も上々…2つのマイク用チャンネルは、それぞれリバーブ(エコーのような残響効果)調整も可能で、簡易的なイコライザー機能で声質もコントロールできます。言い換えれば、歌唱用のセッティングを変更すれば、広い会場にクリアな声を届けるためのスピーチ用スピーカーとしても大いに活用できそうです。ちなみに私自身の使用感としては、多少の移動程度ではハウリングも起きにくく、立ち位置を制限されることなくパフォーマンスが出来るのも大きな魅力と感じました。

 一般的なカラオケ教室の先生方は、公共施設などでグループレッスンをしながら、自宅では個人レッスンを受け持ったりしていますよね?出張レッスンのたびに機材を片付けて車に積み込んで、現地で設置して、また片付けて…そんな繰り返しの作業が考えられないほどシンプルになります。自宅やお店に設置する際にはスピーカースタンドで場所をとられることもありませんし、汎用的な吊下げ型スピーカーでは真似できない重厚なサウンドを提供することも可能です。また出張先では荷物が一つにまとまるだけでなく、スピーカー単体で広い会場をカバーできるのは大きな魅力だと言えましょう。

 
今ならカバーもプレゼント! 

 ポータブルPAシステムですから、やはり気になるのは持ち運びの際の使い勝手です。私の場合であれば片手で楽々と持ち運びが出来ましたが、ご高齢の方や女性が長い距離を持ち運ぶのであれば台車があったほうがいいかな…とも感じました。ところが販売元に確認してみると、このEON ONE専用のキャスター付カバーがあるのだそうで、しかも現在は同商品の発売を記念して、カバーが無料で頂ける期間限定のキャンペーン(賞品がなくなり次第終了)を実施しているのだとか。このカバー、実際に購入すると1万8000円相当と言うだけあって、生地もしっかりしているだけでなく、持ち手や小物入れなど使い勝手も抜群です!

 
 
 EON ONE
価格:オープン
(市場想定価格:98,000円前後/税抜)



 
 
EON ONEは以下の店舗でお試しいただけます
福岡  島村楽器 郡山アティ店 TEL:024-926-6133
東京  池辺楽器店 パワーDJ's渋谷 TEL:03-3496-6988
 ミュージックランドKEY 渋谷店 TEL:03-3463-0606
茨城  MUSIC PLANT つくば店 TEL:029-856-1366
新潟  あぽろん 新潟駅前店 TEL:025-242-3900
大阪  ミュージックランドKEY 心斎橋店 TEL:06-6282-6366
福岡  chuya-online.com Fukuoka TEL:093-583-7264
 ミュージックランドKEY 福岡店 TEL:092-716-0404
大分  RIZING TEL:097-527-5915
 
 

※この記事は「カラオケファン 5月号(2017年3月21日)」から転載しています。

 月刊カラオケファン 5月号 ※別サイトに移動します。

 


このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。