JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  LSR 4300 シリーズ

LSR 4300 シリーズ

本製品は、取扱完了品です。

自動で音場を補正する「RMC」システムと独自の設計コンセプト「LSR理論」を導入。

LSR 4300 Series

LSR 4300 Seriesは、自動で音場を補正する「RMC」システムと独自の設計コンセプト「LSR理論」を導入。部屋の形状にかかわらず、自然な音質と精緻な音像を描写する優れたモニタリング環境を提供します。

  • 自動音場補正システム「RMC(Room Mode Correction)」を投入。それぞれのスピーカーから出力された音をミックスポジションで計測・分析し、自動的に最適な音場に補正します。部屋の形状によって引き起こされる音響反射や回り込みなど、低域特有の諸問題を克服。部屋の形状にかかわらず、正確にモニタリングできる環境を作り出します。
  • 独自の設計コンセプト LSR理論に基づき、トランスデューサーやウェーブガイド、クロスオーバーネットワークを根底から見直しています。
  • 8つのメインスピーカーと2つのサブウーファーまでのシステムを組むことができ、メインスピーカーは2機種をどのように組み合わせても違和感のない自然な音質を出力します。
  • XLRのアナログ入出力端子の他、24bit、96kHzの AES/EBUと S/PDIFデジタル入出力端子を標準装備。各入力端子に接続された3つの音源の切り替えも自由にできます。
     
  • スピーカーの機能制御は、フロントパネルでの直接操作のほか、付属のリモートコントローラーでも実行可能。また、CD-ROMに入っている専用のソフトウエア「Control Center Software」で、ネットワーク接続している全てのスピーカーのパラメーターをPCから制御できます。
  • Control Center Softwareは、Windows2000/XP, Mac OSXに対応。JBL PROFESSIONALのサイト(http://www.jblpro.com)からダウンロードも可能です。


LSR4328P 
LSR4328P

2-Wayバイアンプ・スタジオモニター

LSR4328P2本1組 

  • 150W/70Wの2-Wayバイアンプ仕様。
  • 8インチウーファーを搭載。
  • 5.1サラウンドをはじめとするマルチチャンネルにも対応可能。
  • アクセサリーキットが付属。
  • アクセサリーキットの主な内容物:リモートコントローラー・CD-ROM・測定用マイクロホン・単4乾電池×2・CAT5ケーブル(約7.3m)・USBケーブル(約4.8m)



LSR4328P仕様

■ 形式:2-Wayバイアンプ ■周波数特性: 55Hz~20kHz (±1.5dB)  ■最大音圧レベル:106dB SPL(1m)  ■ドライバー構成(LF/HF): 203mm(438H)/25mm(431G)  ■パワーアンプ出力(LF/HF):150W/70W(<0.1%THD)  ■アナログ入力コネクター:XLR×1/フォーンジャック×1 ■デジタル入出力コネクター:XLR ; AES/EBU,RCA ; S/PDIF ■接続端子:1/8"フォーン(RMC専用マイク入力), USB,RJ45(Harman HiQnet) ■寸法(幅×高×奥行): 267×438×269mm ■質量:15kg


LSR4326P 
LSR4326P

2-Wayバイアンプ・スタジオモニター

LSR4326P2本1組 

  • 150W/70Wの2-Wayバイアンプ仕様。
  • 6インチウーファーを搭載。
  • 5.1サラウンドをはじめとするマルチチャンネルにも対応可能。
  • アクセサリーキットが付属。
  • アクセサリーキットの主な内容物:リモートコントローラー・CD-ROM・測定用マイクロホン・単4乾電池×2・CAT5ケーブル(約7.3m)・USBケーブル(約4.8m)


LSR4326P仕様

■ 形式:2-Wayバイアンプ ■周波数特性: 55Hz~20kHz (±1.5dB)  ■最大音圧レベル:106dB SPL(1m)  ■ドライバー構成(LF/HF):159mm(436H)/25mm(431G)  ■パワーアンプ出力(LF/HF):150W/70W(<0.1%THD)  ■アナログ入力コネクター:XLR×1/フォーンジャック×1 ■デジタル入出力コネクター:XLR ; AES/EBU,RCA ; S/PDIF ■接続端子:1/8"フォーン(RMC専用マイク入力), USB,RJ45(Harman HiQnet) ■寸法(幅×高×奥行): 236×387×262mm ■質量:13kg


LSR4312SP 
LSR4312SP

パワード・サブウーファー

LSR4312SP

  • 450Wのアンプを内蔵。
  • 12インチウーファーを搭載。
  • 5.1サラウンドにおける LFEにも対応。クロスオーバーポイントの切り替え可能。
LSR4312SP仕様
■形式:パワード・サブウーファー ■周波数特性: 27Hz~250Hz (-6dB)  ■最大音圧レベル:116dB SPL(1m) ■ドライバー構成(LF):300mm(432G)  ■パワーアンプ出力(LF):450W (<0.1%THD)  ■アナログ入力コネクター:XLR×6(L,C,R,LS,RS,LEF)/ フォーンジャック×2 (L,R)■デジタル入出力コネクター:XLR ; AES/EBU,RCA ; S/PDIF ■接続端子:1/8"フォーン(RMC専用マイク入力), USB,RJ45(Harman HiQnet) ■寸法(幅×高×奥行): 406×502×489mm ■質量:29.5kg

このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。