TOP  Soundcraft  デジタルならではの多彩な機能を操るタッチスクリーン

デジタルならではの多彩な機能を操るタッチスクリーン

本製品はメーカー生産完了品です。

タッチスクリーンメニュー

 

FADER SETUP チャンネルフェーダーへの割り当て機能
Si Compactでは、入力(マイク/ライン入力、ステレオ入力、デジタル入力、FXリターン)、およびバ ス出力(AUXバスマスター、マトリクスバスマスター)を任意のチャンネルフェーダーに割り当てるこ とが可能です。これにより、使用頻度の高い入力およびバス出力を、それぞれ一つのフェーダーレ イヤーにまとめることができ、操作性が大幅に向上します。  FADER SETUP
INPUT OUTPUT 柔軟性の高いパッチシステム
Si Compactのパッチシステムは非常に柔軟性が高く、ほぼ全ての入力端子の信号やFXバスの 信号を任意のチャンネルに送ることや、全てのバスの信号を任意の出力端子に送ることが可能 です。「チャンネルフェーダーへの割り当て機能」と組み合わせれば、信号を自在にコントロールで きます。
 インプットパッチ
チャンネルの入力パッチ設定画面

バスパッチ
バスの出力パッチ設定画面
COPY PASTE コピー/ペースト機能
チャンネル間やバス間、エフェクター・プロセッサー間で、ほぼ全て のオーディオパラメーターを素早く簡単にコピー/ペーストできま す。ペーストする項目はそれぞれ個別にON/OFFが可能で、調 整に掛かる時間を大幅に短縮できます。
コピーペースト(チャンネル)
チャンネル間のコピー/ペースト画面
コピーペースト(バス)
バス間のコピー/ペースト画面
コピーペースト(エフェクター)
エフェクター・プロセッサー間の
コピー/ペースト画面
Lexicon製エフェクター・プロセッサー

4系統のLexicon製高品位エフェクター・プロセッサーを装備。各プロセッサーは専用のバスを備えており、全てのチャンネルの信号を自 由に送ることができます。また、エフェクター処理後の信号はFXリターンとしてチャンネルフェーダーに立ち上がるため、LRバスやMONOバスはもちろん、AUXバスに出力することも可能です。各プロセッサーには、世界中で愛用されているステレオリバーブ14種類を初めとして、ディレイ7種類、エフェクト8種類(コーラス、フランジャー、フェイザー、ロータリー等)の、合計29種類のエフェクターが搭載されています。スクリーン下のつまみでエフェクターの詳細な設定が可能で、手動でディレイタイムを変更できるTAPスイッチも装備しています。

 エフェクタープロセッサー
SHOW キューとショーの保存機能
Si Compactでは、設定の内容を保存する手段として、キューとショーの2つの機 能を用意しています。キューは、基本的にオーディオパラメーターのみが保存されるため、シーンチェンジやスナップショットとして使用できます。ショーは、オーディオパラメーターはもちろん、キューや一部の基本設定も保存できるので、演目の変更の際に便利です。Si Compactでは複数のショーデータを内蔵メモリーに保存でき、簡単に呼び出すことができます。また、USBメモリーを使用すれば他のSi Compactで同じショーデータを簡単に再現できます。
 キュー
キューリスト
ショーの設定画面
ショーの設定画面
SECURITY セキュリティー機能
各機能のロック/アンロックの状態をユーザーごとに設定できます。ユーザーの切り替えにはパスワードが必要で、不用意な操作による設定の変更を防止できます。  セキュリティー
DOGS DOGS機能
DOGS機能は、Si Compactのダイレクトアウトを通して複数の機器間でステージマイク等の音源を共有する際に、あらかじめ設定した機器同士のゲインバランスを保持する機能です。DOGS機能を有効にすると、ダイレクトアウトへの出力レベルは、そのチャンネルのゲイン変更の影響を受けずに、あらかじめ設定された値を自動的に維持します。  
   

 

 


このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。