TOP  納入事例  PA・SR会社  株式会社イーストサウンド様

株式会社イーストサウンド様

関東を中心に幅広いジャンルのPA を担当されている株式会社イーストサウンド様。CODA AUDIO のワンボックスモデルG-Series のヘビーユーザーで、このたび同じCODA AUDIO のラインアレイシステム“AiRAY”を新たに採用していただきました。AiRAY は従来型と比べてサイズ・重量ともに約半分ですが、最大音圧は1 キャビネットで148dB もの大きな出力が可能です。AiRAY の導入により、同一システムで小さなイベントからアリーナクラスまでのあらゆる現場に対応できる能力を手中に収められました。

2016年9月運用開始

イーストサウンド様
▲ ラインアレイ・スピーカーシステム
3-Wayフルレンジ・ラインアレイモジュール“ AiRAY ”
センサーコントロールド・サブウーファー“ SCV-F ”
センサーコントロールド・ベースエクステンション“SC2-F”
イーストサウンド様 
▲ 手際よくAiRAY を積み上げるスタッフ。サブウーファーSCV-F の上に4 台積み上げるのにかかった時間は、ものの数分
「AiRAY の最大のメリットは『小さくて軽い』こと」と言い切ったのは、社長の東 威佐夫さん。「12 インチダブルなのに今まで使っていた8 インチと横幅がそれほど変わらない。スタッフの負担が少なく、会社の経営者として考えた際、トランポや効率において小さくて軽いことは非常にメリットになる。もちろん音質もより良いクオリティを求めて他社製品と聴き比べ、スタッフの意見も聞いたうえでAiRAY に決めました。実際、片側AiRAY×5+SC2-F×1のシステムをホールで使用した時も位相特性も優れていて、好みの音色を作れました。通常、花道が埋まるほどのステージ脇のスタックもAiRAY を使うと十分なスペースができ、ほんとに小さくて信じられない思いでした。それでいて二階席奥まできちんと音は届いています。AiRAY を使用するとクライアント様には必ず喜んでいただいています。」と話してくださいました。  イーストサウンド様
▲CUE FOUR、LINUS RACK、D5-CUBE、G512 も勢揃い

主要な納入機材 

    
機材 ブランド名 製品名
ラインアレイ・スピーカーシステム CODA AUDIOAiRAYSCV-FSC2-F
コンパクト・スピーカーシステム CODA AUDIO G512G308D5-CubeG18-SUBPW112
モニタースピーカーシステ CODA AUDIO CUE FOUR
LINUSシステム
(スピーカーマネジメントおよびネットワークシステム)
CODA AUDIO LINUS RACK 40T、LINUS RACK 20TLINUS CON、LINET MASTER、LINET SWITCH

 



株式会社イーストサウンド 川崎Office

〒216-0001 神奈川県川崎市宮前区野川1220
TEL:044-379-7067 FAX:044-750-7670
http://eastsound.co.jp/

イーストサウンド様

イーストサウンド様