TOP  納入事例  教育施設  専門学校ESPエンタテインメント福岡 様

専門学校ESPエンタテインメント福岡 様

2018年春に、「専門学校ESPエンタテインメント福岡」が開校しました。世界的ギターメーカー「ESP」を中心とする総合エンタテインメント企業「ESPグループ」が母体となっている、「学校法人イーエスピー学園」の福岡校です。「学校法人イーエスピー学園」は、30年以上の歴史の中で、第一線で活躍するアーティストやエンジニアを多数輩出し続けており、今回の開校で九州エリアの音楽シーンのさらなる活性化が期待されています。

「プロが使う一流の機材で学んでもらいたい」という考えの元、学内ライブホールには最先端かつ最高峰の機材が数多く導入されました。メインスピーカーには、多くのライブ会場で活躍する、JBL PROFESSIONALの最上位ラインアレイ「VTX Series」の「VTX-V20」をフライング。サブウーファーは同じく「VTX Series」の「VTX-S25」を床置きで設置しています。さらに、ステージモニターには「VTX-M20」や「STX812M」を、フィルには「SRX835 Passive」や「SRX818S Passive」を導入するなど、実際のプロの現場で活躍する高品位なスピーカーばかりを揃えています。また、ワイヤレス・システムにはShureの最新機種「AXT DIGITAL AD Series」を、FOHミキサーにはDiGiCoの最上位モデル「SD7」を導入するなど、音の入口から出口までこだわり抜いた仕様です。

プロの機材が織りなす迫力のサウンドに、生徒さんも驚かれているようです。

2018年4月運用開始

 


 
▲「専門学校ESPエンタテインメント福岡」外観。
最寄りの赤坂駅からは徒歩3分、天神からも徒歩圏内の絶好の立地。
 
▲学内ライブホールのステージ全景。メインスピーカーには、
JBL PROFESSIONALの最上位ラインアレイ・スピーカー「VTX Series」を採用。
   
▲ステージモニターやフィル用スピーカーにも
プロ仕様のモデルが採用されている。
   
▲FOHミキサーは、DiGiCoの最上位モデル「SD7」。



主要な納入機材 

機材 ブランド名 製品名
3-Wayラインアレイ・スピーカー JBL PROFESSIONAL VTX-V20
2-Wayフルレンジ・ステージモニター VTX-M20STX812M
3-Wayフルレンジ・スピーカー SRX835 Passive
サブウーファー VTX-S25SRX818S Passive
パワーアンプ AMCRON(CROWN) IT4×3500HDIT12000HDXTi6002
2chリバーブレーター Lexicon PRO PCM96
アナログ・ミキサー Soundcraft GB8 32ch
デジタル・ミキサー DiGiCo SD7
ワイヤレス・システム Shure AXT DIGITAL AD Series

   

学校法人イーエスピー学園
専門学校ESPエンタテインメント福岡

〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目1番6号
https://www.esp.ac.jp/fukuoka/