TOP  納入事例  ホール・劇場  くすのきホール 様

くすのきホール 様

西武鉄道を中心に、地域社会へ寄与する事業を多数展開する西武グループが運営する「くすのきホール」。講演会やパーティ、試写会など、様々な用途で利用できる多目的ホールです。メインのスピーカーシステムには、幅広いニーズに対応できる柔軟性と明瞭度の高いサウンドが求められ、CODA AUDIOのラインアレイシステム『ViRAY』が採用されました。「従来のシステムよりも少ない音量で明瞭な音が会場全体へ届いている」と好評です。

2015年3月運用開始


くすのきホール正面

▲ 両サイドは 3-Way フルレンジのViRAY × 5 とセンサーコントロールド・サブウーファーSCV-F × 1 のシステム。間口が広いため、センターにもViRAY × 3 のシステムが配置されています。コンパクトながら高出力。特注の白塗装(RAL9003) は、天井に同化して違和感がありません。

ViRAY ViRAY ViRAY アンプラック
1922㎡ という首都圏でも有数の広さを誇るホールの隅々まで、明瞭度の高いサウンドを提供します。くもりのないクリアなスピーチは聞きやすく、量感豊かな力強いサウンドは場を盛り上げます。 ▲背面のケーブルも美しく見えるように配慮。 ▲アンプの数は少なく、ラックも省スペース。「操作も簡単で何の問題もありません」と、施設や機材を管理する西武電設工業株式会社の有元明さんよりコメントをいただきました。

主要な納入機材 

    
機材 ブランド名 製品名
メインスピーカー CODA AUDIO ViRAY
センサーコントロールド・サブウーファー CODA AUDIO SCV-F
コンパレータ―内蔵パワーアンプ CODA AUDIO LINUS 10
システムコントローラー CODA AUDIO LINUS CON

 

くすのきホール

〒359-0037
埼玉県所沢市くすのき台1丁目11-2 西武第二ビル8F
http://seibuhall.seibupros.jp/
株式会社 西武プロパティーズ TEL:04-2926-2443

西武第二ビル