386

資料&ダウンロード : 取扱説明書仕様書

2ch マイクロホンプリアンプ

386 フロント

386 リア


386 円(本体 円)1U ※在庫限り

特長

  • 音源の暖かみを引き出す、真空管を使用した2チャンネルのマイクロホンプリアンプ。
  • 各チャンネルに12AU7A管を搭載し、200Vの陽極電圧で駆動。デジタル化された製作環境で失われがちな、太く暖かい音質を再生。DRIVEつまみとPEAKインジケーターで、真空管増幅段の入力レベルを調整。
  • マイク入力とライン入力は電子バランス。高インピーダンス(470kΩ)の楽器用入力も装備し、多彩な音源に対応。
  • 他のエフェクターを挿入するのに便利なインサート端子を装備。
  • ADコンバーターは、ダイナミックレンジが広がるdbx独自の“Type IV”方式を採用。デジタル出力はAES/EBUまたはS/PDIFフォーマットで、96kHz、88.2kHz、48kHz、44.1kHzのサンプリング周波数に対応。24bit、20bit、16bitでの出力が可能で、ディザは2つのアルゴリズムと2つのフィルター特性を選択。外部同期機能も搭載。
  • アナログ出力とデジタル出力のレベルを独立して調整可能。出力レベルを表示する12セグメントのレベルメーターを用意。
  • 75Hz、12dB/octのハイパスフィルターを装備し、不要な低域雑音を抑制。
  • 48Vファンタム電源、20dBのパッド、位相反転機能をマイク入力に装備。

 

仕様

チャンネル数 2
マイクロホン入力 端子・型式 XLR、電子バランス
インピーダンス 330Ω
最大レベル −9dBu(パッドOFF)
等価入力ノイズ −120dBu(150Ωソース、20Hz〜20kHz)
ライン入力 端子・型式 標準フォーンジャック(3P)、電子バランス
インピーダンス 40kΩ
最大レベル +21dBu
楽器用入力 端子・型式 標準フォーンジャック(2P)、アンバランス
インピーダンス 470kΩ
最大レベル +21dBu
アナログ出力 端子・型式 XLR/標準フォーンジャック(3P)、電子バランス
インピーダンス 120Ω
最大レベル +21dBu
デジタル出力 端子・型式 XLR:AES/EBU、24bit RCA:S/PDIF、24bit
サンプリングレート 96kHz/88.2kHz/48kHz/44.1kHz
周波数特性 10Hz〜75kHz
THD+N 0.35%(+4dBu、1kHz、40dBゲイン)
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 35W
寸法(W×H×D) 483×45×200mm(除突起部)
質量 3.3kg

このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。