放送局・放送関連設備

日本テレビ放送網株式会社 様 S1 スタジオ

日本テレビ放送網株式会社様の本社である汐留の日本テレビタワーの中で、最大規模を誇るスタジオがS1 スタジオです。このたびの設備更新にあたり、CALREC の放送用デジタル・ミキシングコンソール「APOLLO」と「BRIO・36」が納入されました。

ベイエフエム(bayfm78) 様 第1 スタジオ

ベイエフエム様は、千葉県を主な放送地域とするFM 放送局。全部で5 つのスタジオを擁し、音楽やニュース、地域のイベントなどを日々発信しています。5 つのスタジオ中で最も大きくフラッグシップスタジオとされている第1 スタジオに、CALREC の「ARTEMIS Light」が納入されました。

テレビ東京 様 天王洲第1スタジオ

テレビ東京様の天王洲第1スタジオは、クオリティの高い音楽番組やゲストが多く出演するバラエティなどの大型番組の制作をはじめ生放送にも対応できる、テレビ東京様の最大規模のスタジオです。局内の番組制作のみならず、外部の制作会社や民放他社にも貸し出されるため、外部の番組の運用にも対応できる設備が求められます。この高い要求に応えたのがCALREC「APOLLO」。極めて自然な音質、シンプルな操作性、高い信頼性、圧倒的なプロセッシングパワー、80ものフェーダーを搭載できる柔軟性を認められ、ご採用いただきました。

日本テレビ放送網株式会社 様 生田第2スタジオ

信頼性、操作感、音質の全てにおいて満足度が非常に高い、CALREC。 生田スタジオ2機目となるCALRECは、“Sigma with Bluefin”。

日本テレビ放送網株式会社 様 麹町Gスタジオ

安定性を高く評価されたCALREC“APOLLO”を筆頭に大型スタジオの収録を支える4台のコンソール

日本テレビ放送網株式会社 様

可搬卓としてのコンパクトさと高い安定性を持ち合わせたCALREC“OMEGA with Bluefin”

株式会社フジテレビジョン 様 V9スタジオ

24時間稼動の報道スタジオに信頼性の高いCALREC“APOLLO”を導入。

株式会社NHKメディアテクノロジー 様 中継音声支援車

最新の中継音声支援車にSTUDER“VISTA 5SR”を採用

株式会社フジテレビジョン 様 V5スタジオ

あらゆる番組に使用する汎用スタジオに納入されたCALRECの最上位デジタルミキシングコンソール“APOLLO”

株式会社 福島中央テレビ 様

簡単便利に使用できるShure“UHF-RMW Wireless”がコスト削減と仕事の効率化に寄与。

株式会社毎日放送 様 

高い信頼性と充実した機能を備えたコンソールを音声中継車に採用。大規模の中継にも対応できる充実のスペックをコンパクトに実現。

札幌テレビ放送 株式会社 様

高品位のデジタルコンソールを可搬用に転用。 屋外の生放送や中継放送に高い実力を発揮。

株式会社WOWOW 様 音声中継車

株式会社WOWOW様は同社初の音声中継車を製作。2台のデジタルコンソールを核としたシステムを構築。