JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  SRX700 Seriesについて

SRX700 Seriesについて

本製品は、メーカー生産完了品です。

軽量なボディーに凝縮された、圧倒的な音圧。
高品位な音質と軽快なハンドリングを約束するポータブル・スピーカー。

製品画像


  音響性能と機動 力を大きく進化させた、JBLポータブル・スピーカーシステムの最上位モデル、「SRX700シリーズ」。JBL PROFESSIONALの大規模SRスピーカーのテクノロジーを惜しみなく投入し、高品位な音質と大幅な重量の削減を同時に達成した、最新鋭のドライ バーユニットを搭載。シャープな輪郭と、豊かな重量感を備えたサウンドを再生します。さらには、飛躍的に軽量化されたボディーが、優れたポータビリティー を実現し、軽快なハンドリングを約束。「SRX700シリーズ」は、最高峰のクオリティーを、より手軽に、より多くのシーンに届けます。  
 

 
高品位なサウンドを実現する
  • すべての中低域ドライバーに、独自のNDD(ネオジム・ディファレンシャル・ ドライブ)技術を採用しています。高磁力を誇るネオジム磁石を磁気回路に使用し、ボイスコイルを同軸に2つ配置することで、歪みを大幅に低減するとともに 圧倒的な出力音圧と耐入力を獲得。輪郭のはっきりした重厚なサウンドを再生します。
  • 高域用コンプレッション・ドライバーにもネオジム磁石を使用し、卓越した出力性能を獲得。さらに、位相干渉を防止する独自のフェーズプラグ構造を採用することで、微細な音まで明瞭に再現す る優れた高域特性を発揮します。
低域ドライバー
低域ドライバー
可搬性に優れた軽量ボディー
  • 強力な磁気回路や能率の高いボイスコイル構造を採用することで、トッププレー トやバックプレート、ポールピースといった重量のあるパーツの小型化を実現。ユニットの重量を極限まで削ぎ落とし、本体総重量の飛躍的な軽量化を達成して います。設置や運搬が容易で、屋外ステージなどの仮設SRにも最適です。
コンプレッション・ドライバー
コンプレッション・ドライバー
強度の高いエンクロージャー
  • 頑丈なカンバ材合板をエンクロージャーに使用し、共振を抑制しています。仕上げには、耐久性に優れたDuraFlex(デュラフレックス)塗装を施しており、外部の衝撃からスピーカーを守ります。
カンバ材合板のエンクロージャー
カンバ材合板のエンクロージャー

フレキシブルなシステム構成を実現
  • 合計7モデルを用意し、会場の規模や用途に柔軟に対応します。
  • フルレンジシステムは、パッシブ動作とバイアンプ動作をスイッチで切り替えられます。サブウーファーでは同様のスイッチを用いて、入力コネクターのアサインを1番と2番から選択できます。
パッシブ/バイアンプ切替スイッチ
パッシブ/バイアンプ
切替スイッチ

FLYING VERSIONS
フルレンジ・スピーカーシステムの4機種は5つのフライング・ポイントを備えたフライング・バージョンも用意。
SRX715F/SRX722F
SRX725F/SRX738F
 


このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。