JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  Control 60 Series  Control 60 Seriesの特長

Control 60 Seriesの特長

建物の梁から吊り下げて使用するペンダント型スピーカー。

 

Control 60 Seriesは、オープン構造の天井など、従来のボックス型スピーカーや天井埋込用スピーカーでは設置が難しいスペースに最適です。無駄のないシンプルなデザインは照明器具とも違和感なく設置できるため、雰囲気を壊しません。レストランやホテル、会議室や展示スペースなど様々な場面で利用できます。
   

ラインナップ

 

写真つき一覧はこちら>>

上質でクリアなサウンドを実現

  • 高さを自在に調整できるため、ボックスタイプや天井埋込用スピーカーでは対応が難しかったオープン構造や高い天井を持つスペースでも、優れた音質を実現します。
  • Control 65P/T、Control 67P/T、Control 67HC/Tには、最上位ラインアレイ・スピーカー「VTX V Series」にも採用されたRBIウェーブガイドを搭載。カバーエリア全域に極めて均一で明瞭度の高いサウンドを出力します。
  • Control 65P/T、Control 67P/T、Control 67HC/Tには、低域ドライバーの中心に高域ドライバーを配した、高性能な同軸スピーカー・ユニットを採用しました。広い再生周波数帯域を備えており、音楽ソースにも余裕で対応します。また、高い音圧レベルを達成しているため、往来の激しい通路等でも活躍が可能です。
  • 1本でロー/ハイ・インピーダンス接続の両方に対応(Control 62Pを除く)。優れた音質のトランスを採用しており、ハイ・インピーダンス接続時も音質を維持します。

あらゆる設置環境に対応

  • エンクロージャーに関する防塵と防水の程度についての保護等級(IEC60529)IP-44に適合しており、直径1mm以上のワイヤーや固形物が中に入らず、あらゆる方向からの水の飛沫による有害な影響がありません。オプションの背面カバーを使用することで屋外にも設置できます。
  • サブウーファーと組み合わせて使うサテライト・スピーカーをラインナップ。極めて小型なため、目立たせずに設置できます。
  • 色は黒と白を用意。スペースに合わせた選択が可能です。

素早く安全に取り付け可能

  • ULマークを取得しているGRIPPLE社製吊下げワイヤー・キットが標準で付属。素早く安全に取り付けできます。
     ※ UL(Underwriters Laboratories):製品の安全試験を行い、様々な規格を開発してきた独立製品安全認証機関。



  • 接続端子には、端子部だけを取り外し可能なユーロブロックコネクターを採用。他のスピーカーに信号を出力するためのループスルー端子も装備しました。

※保護等級に適合していても、錆び等の経年劣化や故障がないことを保証するものではありません。またグリル等の金属は、水に濡れたり湿気が多い所では錆びる可能性があります。


このサイトには、税込価格(税率10%)と税抜本体価格を併記しています。