JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  Control 50 Series  Control 50S/Tの壁への取り付け方

Control 50S/Tの壁への取り付け方

Control 50S/Tの壁への取り付け方

取り付け手順

1. サブウーファーControl 50S/Tには、あらかじめ壁取付金具の片方が取り付けられています。ネジでしっかりと固定されていることを確認してください。 Control 50S/T_01
2. アンプからControl 50S/Tを設置する場所へケーブルを引きます。Control 52サテライトスピーカーへケーブルを接続し、Control 50S/Tのところに引いておきます。
3. 水準器を使用して、壁に取付金具を固定します。安全のため5つの穴すべてを使用してください。 Control 50S/T_03
4. 万一の場合に備えて、Control 50S/Tの背面にあるインサート・ポイントと付属の6mmネジを使用して落下防止用のワイヤー(付属しておりません)を取り付けてください。ワイヤーのもう一方の端を壁のポイントへ取り付けてください。 Control 50S/T_04
5. 図のようにControl 50S/Tを壁のほうへ向け、壁に取り付けた金具よりも少し高く持ち上げ、互いの金具がかみ合うように壁に押し付けるようにゆっくりと下ろします。留め金が安全に保持していることを確認してください。 Control 50S/T_05
6. 入力端子のカバーを取り、②で引いてきたケーブルを接続し、ロータリースイッチでトランスタップを設定します。カバーを閉じ、ケーブル引き出し口からケーブルを出します。 Control 50S/T_06
ご注意
  • 壁面取り付け用のネジ、ナット類は、設置面の材質によって選定する必要があるため、本体に付属しておりません。設置状況を考慮して、適切なものをご用意ください。
 

このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。