JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  AE Series Compact Models  AE Series Compact Modelsの特長

AE Series Compact Modelsの特長

エンクロージャーの幅を極限まで抑えたスリムなボディーに
JBL PROFESSIONALが誇る優れた音響技術を凝縮した
設備用スピーカーシステム。

製品画像

スリムなエンクロージャーは目立ちにくく、狭い隙間へも設置できます。 出力パワーやカバレージ角の異なる2-Wayフルレンジ・スピーカー6機種8モデルを揃え、 妥協のない音響性能を届けます。

小規模の固定設備用途はもちろん、 通常のAE Seriesのスピーカーと組み合わせて使用することも可能。 あらゆるスペースで上質な音響システムを構築できます。

   

ラインナップ

 

写真つき一覧はこちら>>

  • 高域ホーンには、極めて均一な音圧を低歪率で出力す るPT(Progressive Transition)ウェーブ・ガイドを 採用(※)。複数のエンクロージャーを組み合わせた場合も エンクロージャー間の音の干渉を最小限に抑え、自然な音 楽再生や聞き取りやすいスピーチを実現します。〈※1〉   (※) AC16、AC26、AC18/95、AC18/26、 AC28/95、AC28/26の6モデル
  • 低域ドライバーには、高調波ひずみを低減させるJBL PROFESSIONAL独自の磁気回路 設計SFG(Symmetrical Field Geometry)を導入。さらにボイスコイルとポールピース部 に銅コーティングを施すことで、インダクタンスと歪みを低減し、パフォーマンスを格段に向上 させています。
  • 低域ドライバーを2個搭載しているAC25, AC26, AC28には、FAT(Filtered Array Technology)技術を投入。各ドライバーの振幅と位相特性をスピーカーシステムの設計段階 から個別に調整することで、滑らかな周波数特性と正確なカバレージエリアを獲得しています。
  • AC18、AC28は、ホーンを90°回転して縦置き・横置きいずれにも対応できます。また、 AC28は、背面パネルにそれぞれの設置方法に対応するクロスオーバーネットワークが組み 込まれており、カバレージコントロールを正確に行えます。
  • エンクロージャーに関する防水の程度についての保護等級(IEC60529)IP-X3に適合して おり、鉛直から60°の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がありません。 ※保護等級に適合していても、錆び等の経年劣化や故障がないことを保証するものではありません。また グリル等の金属は、水に濡れたり湿気が多い所では錆びる可能性があります。 ※屋外に設置する場合は、防塵・防水加工を施したモデルをご使用ください(P.203、AC15、AC25は除く)。
  • 連続48時間にわたって塩水噴霧、温度、振動に対する耐 久性を試験する、MIL810規格をクリアしています。 ※MIL810規格をクリアしていても、錆び等の経年劣化や故障が ないことを保証するものではありません。またグリル等の金属 は、水に濡れたり湿気が多い所では錆びる可能性があります。
  • エンクロージャーには金具取付ポイントを用意しているた め、オプションのU字金具を使って様々な場所に設置が可 能です。
  • エンクロージャーには頑丈な堅木合板を使用し高い耐久性を獲得。傷や摩擦、経年変化に強 いDuraFlex(デュラフレックス)塗装を施しています。

 

 


このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。